グローバルナビゲーションをとばして本文へ
ここからが本文です。

すでにJ-WEST IDをお持ちの50歳以上の方は「会員ログイン」してください。

特集

海と歴史が融合する広島 宮島と呉を訪ねる 瀬戸内海に面する広島県には、世界に誇る美景がある。なかでも宮島と呉は、人気の観光地。クルージングとともに楽しめるのは、夏ならではの醍醐味だ。

海上を船で走れば、爽やかな風が頬をなでる

嚴島神社、その建築美は圧倒的

 海の上に立つ嚴島神社。静かな入り江に立つ大鳥居や、寝殿造りの荘厳な社殿は、日本屈指の名社である。そんな現在の社殿を造営したのは、武士の世の礎(いしずえ)を築いたカリスマ・平清盛。満潮時には、床板すれすれにまで海水が満ち、廻廊に美しい光の波紋まで映し出される。清盛はこの光景まで計算していたのだろうか、そんなことを考えながら廻廊を渡るのは、なんとも心楽しい。
 一方、干潮時は大鳥居の下まで歩いて行くことができるという貴重な体験も。
 満潮時と干潮時には、嚴島神社ならではの楽しみ方がある。

嚴島神社
国宝・世界遺産 嚴島神社 【公式サイト】はこちら

朱塗りの社殿

朱塗りの社殿※写真の複製を禁止します。

廻廊と釣灯籠

廻廊と釣灯籠※写真の複製を禁止します。

干潮時の大鳥居

干潮時の大鳥居※写真の複製を禁止します。

誌面では語りきれなかった「宮島」の魅力をご紹介! 島に遊ぶ人気者

張り子に姿を変えた鹿

 宮島の町を散策すると、必ずと言っていいほど、鹿の姿を目にする。親鹿に小鹿…。伸びやかに、悠々と歩く姿を見ていると、「宮島にやってきた」としみじみ実感する。ふさふさした毛並みの鹿は、なんとも愛らしい。
 旅の記念に、張り子に姿を変えた鹿を、お土産にいかがだろうか。表参道の商店街「民芸品の店やまと」で求めることができる。

民芸品の店やまと

  • 宮島は、そぞろ歩きも楽しい
  • 日招き伝説が残る町、呉

  • メルマガ紹介
  • おとなび簡単ガイド
  • 100万人突破キャンペーン
  • CM撮影風景