ここからが本文です。

すでにJ-WEST IDをお持ちの50歳以上の方は「会員ログイン」してください。

特集

海の青、島の緑と競演する 日南のジャカランダ 宮崎県の日南市には「ジャカランダ」という、あまり耳慣れない名前の花が咲く。
日向灘の青と、島々の緑を背景に紫の雲をたなびかせるように咲くジャカランダ。南国らしいその情景に、人々は引きつけられる。

和名は紫雲木(しうんぼく)、紫の雲をたなびかせる

道の駅なんごうからの眺め

写真撮影する人も多い

 5月下旬から6月下旬、南郷駅からタクシーで約8分、日南海岸国定公園のほぼ中央に位置する「道の駅なんごう」に足を運べば、美しい海景とジャカランダの競演を愛(め)でることができる。
 ソメイヨシノのように、葉が茂る前に花を咲かせることから「南米の桜」とも呼ばれているジャカランダ。道の駅なんごう一帯には約1,000本が群生しているため、花の見頃を迎える季節になると、県の内外から多くの観光客がこの地にやってくる。
「道の駅なんごうから望む日向灘の海岸線は、無類の景勝です。また近隣に国内有数の県亜熱帯作物支場や、有用植物園、ジャカランダの森などがあるので、自然を満喫することができます」と、道の駅なんごうの吉田宗弘駅長。昨年4月24日にレストラン店内72席、テラス50席の計70席と大きくリニューアルした道の駅なんごうは、団体客での利用も可能となった。

※花の見頃はその年の気象状況により異なります。

道の駅なんごう

ジャカランダとは

学 名:Jacaranda mimosifolia(ジャカランダ ミモシフォリア)

別 名:キリモドキ(桐モドキ)

分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱ゴマノハグサ目ノウゼンカズラ科ジャカランダ属(キリモドキ属)

原産地:アルゼンチン、ブラジルなどの南米

樹 高:15メートルに達する

開花期:日本(宮崎県日南市)では、5月下旬から6月下旬

結実期:7月(日本)

花言葉:栄光・栄誉

  • 日本では珍しい花木 日南にジャカランダがある理由
  • ラッパ形のかわいい花を咲かせるジャカランダの育て方

  • メルマガ紹介
  • おとなび簡単ガイド
  • 2周年記念ページ
  • CM撮影風景