グローバルナビゲーションをとばして本文へ
ここからが本文です。

すでにJ-WEST IDをお持ちの50歳以上の方は「会員ログイン」してください。

特集

  • 北陸最大級の炎の祭典 川北まつり
  • 受け継がれてきた伝統行事をリミックス
  • 美しい自然に味覚…、魅力あふれる川北町

受け継がれてきた伝統行事をリミックス

祈りと鎮魂の炎の祭典

手取亢龍(てどりこうりゅう)太鼓

手取亢龍(てどりこうりゅう)太鼓

高さ約46メートルもの大かがり火

高さ約46メートルもの大かがり火

 川北まつりではさまざまなイベントが行われるが、メインは「手取の火まつり」と呼ばれる炎の祭典。これは豊作祈願の伝統行事・虫送りと鎮魂儀礼の送り火を融合し、炎で表現したものだ。
 会場に響き渡る手取亢龍(てどりこうりゅう)太鼓も、古来より川北町に伝わる虫送り太鼓を元に生み出された。大小の桶胴太鼓、締太鼓等の乱打は大迫力。もちろん虫送り太鼓の演奏もある。独特で素朴なリズムは、誰もが遠き日にどこかで耳にした懐かしさに満ちている。
 それら太鼓の鼓動に集うのが虫送りの松明行列。やがて松明の炎は高さ日本一といわれる約46メートルの大かがり火へと点火され、鎮魂のための巨大な火柱となって燃え上がる。音と炎、祈りと鎮魂。川北の町に育まれた歴史と伝統が新たな試みと渾然一体となって繰り広げられるひとときは、なんとも心に染み入る。そう、見どころは花火大会だけではないのだ。

主な行事

  • 和太鼓フェスティバル
  • 手取亢龍太鼓
  • 火文字
  • 送り火
  • 虫送り太鼓
  • 川倉の火
  • 大かがり火
  • かがり火踊り
  • 北國大花火川北大会

2017年川北まつり【会場】石川県能美郡川北町 手取川河川敷・手取川簡易グラウンド(主会場)【開催時間】8月5日(土)17時〜(予定)【電話】076-277-1111(川北まつり実行委員会、川北町産業経済課内)【交通アクセス】美川駅から車で10分

http://www.town.kawakita.ishikawa.jp/ (川北町役場)

http://hk-event.jp/ (北國新聞イベントガイド)

  • 北陸最大級の炎の祭典 川北まつり
  • 受け継がれてきた伝統行事をリミックス
  • 美しい自然に味覚…、魅力あふれる川北町

  • メルマガ紹介
  • おとなび簡単ガイド
  • 100万人突破キャンペーン
  • CM撮影風景