1. トップページ
  2. ICOCA
  3. ご利用方法
  4. ICOCAポイントを貯める!

ご利用方法

  1. ICOCAにチャージ(入金)
  2. SMART ICOCAにチャージ(入金)
  3. 鉄道でのご利用
  4. ICOCA電子マネー
  5. 駐車場でのご利用
  6. ご利用に役立つ機能
  7. 紛失再発行
  8. 払いもどし
  9. ご注意事項
  10. ICOCAポイントサービスとは
  11. PiTaPaポストペイサービス

ICOCAポイントを貯める!

ICOCAポイント
JR西日本のICOCAエリア内での列車のご利用および、一部のICOCA加盟店での電子マネーのご利用に応じて、ICOCAポイントが貯まるサービスです。
貯まったICOCAポイントはチャージすることにより、列車やお買い物でご利用いただけます。
※ICOCAポイントサービスのご利用には、利用登録(無料)が必要です。

※JR西日本エリアの列車のご利用や一部のICOCA加盟店でのSMART ICOCAのご利用に応じて「J-WESTポイント」が貯まるサービスは2018年9月30日をもって終了します。(これまで貯まったJ-WESTポイントは、J-WESTポイント有効期限まで引き続きご利用いただけます。)
なお、J-WESTカード決済によるきっぷのご購入やお買い物などでJ-WESTポイントが貯まるサービスは引き続きご利用いただけます。また、J-WESTポイントからSMART ICOCAへのポイントチャージは引き続きご利用いただけます。

ICOCAポイントを貯める!

1ケ月間(1日~末日)のICOCAのご利用に応じて、それぞれのポイントを計算します。

列車のご利用で貯まるポイントは2種類!

1.時間帯指定ポイント京阪神地区が対象

1ケ月間(1日~末日)の時間帯指定ポイント適用区間の区間(グループ)ごとの4回目以降のご利用1回ごとに、運賃の50%または30%のポイントが貯まります。
※時間帯指定ポイントの適用にあたりお客様による乗車区間の登録は不要です。
※ポイント率は区間(グループ)によって異なります。
※こどもICOCAのご利用の場合は、時間帯指定ポイントの対象外となります。

ポイントの対象となるご利用
  • 平日の混雑した時間帯を避けると、ポイントがかしこく貯まるよ!
  • JR西日本の「時間帯指定ポイント適用区間」における、平日の10時~17時の間に入場または出場された場合のご利用と、土休日の終日(始発列車から最終列車まで)のご利用が、時間帯指定ポイントの計算対象となります。
  • 土休日には、土曜日、日曜日、国民の祝日・休日および年末年始(12月30日~1月3日)を含みます。
時間帯指定ポイント適用区間
ご利用回数のカウント方法

時間帯指定ポイント適用区間の区間(グループ)単位で1ヶ月間(1日~末日)の利用回数をカウントします。

2.利用回数ポイント

1ケ月間(1日~末日)の同一運賃区間の11回目以降のご利用1回ごとに、運賃の10%のポイントが貯まります。こどもICOCAご利用の場合は、小児運賃の10%のポイントが貯まります。

ポイントの対象となるご利用

JR西日本のICOCAエリア内の駅相互間のご利用が、利用回数ポイントの計算対象となります。

ご利用回数のカウント方法

1ケ月間(1日~末日)の同一運賃区間の利用回数をカウントします。
こどもICOCAご利用の場合は、小児運賃が同一となる運賃区間の利用回数をカウントします。

  • 例.01
    大阪~京橋(160円)、大阪~西九条(160円)、新大阪~天王寺(220円)、京橋~尼崎(220円)をそれぞれ1回ご利用された場合は、「160円区間を2回」「220円区間を2回」とカウントします。
  • 例.02
    こどもICOCAで、大人運賃が180円の区間を3回、190円の区間を2回ご利用の場合は、小児運賃はいずれも90円となりますので、「90円区間を5回」とカウントします。
  • 時間帯指定ポイントがついた区間(グループ)のご利用回数は、利用回数ポイントの利用回数にはカウントされません。
  • ご利用回数が4回未満のため時間帯指定ポイントがつかなかった区間(グループ)のご利用回数は、同一運賃区間の利用回数ポイントの利用回数にカウントします。

お買い物で貯まるポイント

一部のICOCA加盟店でのICOCA電子マネーのご利用に応じて、ICOCAポイントが貯まります。

3.電子マネーポイント
その他の注意事項
  • 利用登録の翌日のご利用分から、ポイント計算の対象となります。WEBでの利用登録の場合は、JR西日本での利用登録処理が完了した翌日のご利用分からポイント計算の対象となります。WEBでお申込みした日の翌日ではありませんので、ご注意ください。
  • 他社線との乗継割引が適用される区間を利用した場合は、乗継割引適用前の運賃の利用回数としてカウントします。(柏原駅乗り換えは除きます。)
  • ICOCA定期券の定期券区間内のご利用はポイント計算の対象とはなりません。
  • 自動改札機でICOCAの読み取りや運賃の引き去り処理が正常にできなかった場合は、ポイント計算の対象外となる場合があります。
  • ご案内
  • ICOCAポイントは現金と交換することはできません。また、別のICOCAにポイントチャージすることはできません。(複数のICOCAで貯まったICOCAポイントを1つにまとめることはできません。)
  • 一度ICOCAにポイントチャージしたICOCAポイントは、再びICOCAポイントに戻すことはできません。
  • 紛失やカードの破損によりICOCAを再発行する場合は、ICOCAポイント残高および利用履歴は再発行するICOCAに引き継ぎます。
  • こどもICOCAのカード有効期限(12歳になる年度の3月31日)の翌日以降は、ポイントチャージはできません。この場合、そのこどもICOCAに貯まっていたICOCAポイントは無効となり、別のICOCAには引き継ぎません。
  • 本サービスの提供に必要な設備等の保守点検の実施等により、本サービスの提供を予告なしに一時的に制限又は停止することがあります。本サービスの制限又は停止に対し、JR西日本及びICOCA加盟店はその責めを負いません。
  • 本サービスの提供に必要な設備等の障害の発生により、やむを得ずICOCAをご利用できないことによって、ICOCAポイントの計算対象とならない場合であっても、故意又は重過失の場合を除き、JR西日本及びICOCA加盟店はその責めを負いません。
  • ICOCAの紛失・盗難等により、第三者がICOCAポイントを不正に使用した場合であっても、お客様の損害については、JR西日本及びICOCA加盟店はその責めを負いません。

お問い合わせ先

ICOCAポイント問い合わせダイヤル
06-7638-1700(通話料有料)
[営業時間]9:00〜18:00(年中無休)