鵜飼写真 (イメージ)
鵜飼写真 (イメージ)

Theme婦人画報限定 嵐山鵜飼 五山送り火

~「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」に泊まる特別な旅~優雅な大人の舟遊び「嵐山鵜飼」と「五山送り火の『大文字』」鑑賞

8月16日の京都の夜空に赤々と浮かび上がる五山の送り火。たいへんな人でにぎわう市中を、そして蒸し暑さも避けて、特別なステイはいかがでしょう。

 

嵐山に佇む「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」のシャンパンディライトにはじまり、このツアーのためだけにシェフが腕をふるう特別なディナーをご堪能いただいた後は、貸し切り船で保津川へ。鵜飼をお楽しみいただくだけでなく、この日は五山送り火「大文字」もゆったりご観賞いただけます。ご宿泊は、月をテーマにしたデザインのスーペリアルーム「月の音」、または天然嵐山温泉露天風呂付きのデラックスルーム「柚葉」にてお寛ぎください。2日目は貴船神社を参拝し、「貴船 ひろや」で涼を感じながら川床料理のご昼食を。静かに、優雅な、婦人画報限定の特別ツアーで、この日だけの京都をお楽しみください。

  • 旅行日数1泊2日
  • 最少催行人数10名
  • 旅行代金 月の音(スーペリアツイン・キング)2名1室おひとり様 122,000円(京都発着)
    月の音(スーペリアツイン・キング)1名1室おひとり様 180,000円(京都発着)
    柚葉(温泉露天風呂付)(デラックスツイン・キング)2名1室おひとり様 132,000円(京都発着)
    柚葉(温泉露天風呂付)(デラックスツイン・キング)1名1室おひとり様 200,000円(京都発着)
  • 出発日2017年8月16日(水)
  • 出発地東京・名古屋・京都・岡山・広島・博多発(東京・名古屋・岡山・広島・博多発の料金はお問い合わせください)
  • 添乗員1日目の京都駅から2日目の京都駅解散まで同行いたします。

このプランのおすすめポイント!

  • 婦人画報限定! 鵜飼貸し切り船にて「嵐山鵜飼」と五山送り火の「大文字」観賞
  • 「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」でシャンパンディライト、特別ディナーのご夕食
  • ご宿泊は「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」はスーペリアルーム「月の音」、または天然嵐山温泉露天風呂付きのデラックスルーム「柚葉」のお部屋をお選びいただきます。
  • 貴船神社を参拝後、涼を感じながら「貴船 ひろや」で川床料理のご昼食
保津川のほとりに建つ「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」
保津川のほとりに建つ「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」

平安時代より貴族のリゾート地として愛されてきた嵐山で過ごす特別なひととき。京都駅に降り立ち、送迎車で向かうは、古都の雅な景色と上質なもてなし、その二つの至福を堪能できるホテル「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」。セントレジス、Wといった高級ホテルブランドを抱えるマリオット・インターナショナル最高峰の日本初のハイエンドコレクションとして2015年3月に登場しました。14世紀の頃、隣接する名刹・天龍寺の一部として活用され、その絶景から「天龍寺・十景」として称えられた由緒ある、約1,630坪の敷地に、保津川(大堰川)に面した風景に溶け込むように佇む、リノベーションした築100年超の風情ある建物。優雅な旅のはじまりは、「茶寮 八翠」にてシャンパンを無料でお愉しみいただける「シャンパンディライト」。夕食はレストラン「京 翠嵐」で、このツアーのお客様のためにシェフが腕をふるう特別ディナーをご堪能いただきます。

「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」にて婦人画報特別ディナー(イメージ/一例)
「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」にて婦人画報特別ディナー(イメージ/一例)

そしていよいよ、婦人画報限定の鵜飼貸し切り船へ。千年の昔から行われていたという嵐山の鵜飼。風折烏帽子(かざおれえぼし)に腰みのという、昔ながらの装いの鵜匠が、船上から綱を引き、数羽の海鵜を飼いならして鮎などの川魚をとる伝統的な漁法が間近でご覧いただけます。8月16日のこの日、京都の夜空をいろどる五山送り火。船から優雅に「大文字」のご観賞を。この日限りの大人の舟遊びをご堪能ください。

ご宿泊は、月をテーマにしたデザインのスーペリアルーム「月の音」、または天然嵐山温泉露天風呂付きのデラックスルーム「柚葉」の2種類をご用意しています。ご希望のお部屋をお選びください。

「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」スーペリアルーム「月の音」(左)と温泉露天風呂付デラックスルーム「柚葉」(右)
「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」スーペリアルーム「月の音」(左)と温泉露天風呂付デラックスルーム「柚葉」(右)

2日目は、貴船へ。貴船神社は、京都を流れる鴨川の水源地に鎮座し、水の供給を司る神様を祀る古社。平安京遷都以来、水源を守る神として皇室からも格別の崇敬を受け、日照りや長雨が続いた時は、雨乞いと雨止め神事が行われたことで知られています。平安時代の女流歌人、和泉式部が夫との復縁を祈願し、見事に願いが叶ったことから、縁結びの神としても信仰を集めています。貴船の川床は、手を伸ばせば届きそうなくらい水面が近く、座敷から素足をつけられるぐらいの距離がとても魅力的。街中の猛暑も、京都盆地特有の蒸し暑さも忘れ、都会の喧騒からも離れ、青々とした木々の中をそよぐ風、鴨川の源流貴船川のせせらぎを聞きながらいただく京料理は格別です。お座敷の上で情趣あふれたひとときをお過ごしてください。

貴船神社
貴船神社
「貴船 ひろや」 川床(イメージ)
「貴船 ひろや」 川床(イメージ)

(旅行企画・実施会社のWEBサイトへ遷移します)

SHARE ON