東寺の瓢箪池の紅葉
昨年2017年、JR東海「そうだ 京都、行こう。」紅葉時期のキャンペーンの舞台ともなった、東寺の瓢箪池の紅葉。

Theme紅葉

東寺 ライトアップ開門前貸切拝観と京都の世界遺産紅葉めぐり 2日間

毎年予約が困難といわれる秋の京都。なかでも人気が高く、人ごみはまぬがれない世界文化遺産に登録されている紅葉の名所の数々を、貸し切りや特別拝観にてゆったりとご覧いただけるプランをご紹介します。世界遺産の東寺をライトアップの通常開門前に貸し切り、光に照らされ水面に映る五重塔と紅葉の幻想的な風景を混雑なくご見学いただきます。

京都市内最大の寺院で、真言宗醍醐派の総本山、醍醐寺では紅葉の美しさを愛でるだけでなく、通常非公開の秘宝の特別拝観も。仁和寺では紅葉と合わせて重要文化財の2つの茶室を特別見学。紅葉の名所として名高い清水寺、上賀茂神社にも訪れます。秋ならではの味覚のお愉しみとして、「木之婦」にて伝統の京料理を、また「レストランひらまつ 高台寺」にて正統派のフランス料理をご用意しました。この秋は、混雑を気にせず京都の紅葉をゆっくりと満喫してみませんか。

  • 旅行日数1泊2日
  • 最少催行人数10名
  • 旅行代金188,000円~218,000円
  • 出発日2018年11月21日(水)
  • 出発地東京駅(※京都駅発着も承ります)
  • 添乗員同行いたします

このプランのおすすめポイント!

  • 世界遺産 東寺でライトアップ開門前に貸切しゆったりと紅葉をご覧いただきます。
  • 世界遺産 醍醐寺で美しい紅葉と普段は公開されていない特別拝観へご案内いたします。
    秘宝もご覧いただきます。
  • 世界遺産の清水寺、上賀茂神社、仁和寺で紅葉をご覧いただきます。
  • 往復の新幹線はグリーン車で快適
  • 移動は小回りの利くタクシーまたはジャンボタクシーで
  • おひとりさまの参加も歓迎

京都到着後、高台寺にある「レストランひらまつ 高台寺」にてフランス料理のご昼食をご賞味いただきます。その後、NHK大河ドラマの主人公として話題の西郷隆盛ゆかりの地としても知られる、今年草創1300年の節目の年にあたる西国三十三ヶ所の第16番札所でもある世界遺産の清水寺で紅葉観賞をお愉しみいただきます。

夕刻になりご案内するのは、ツアーのメインである東寺。毎年、昼夜問わずたくさんの人が訪れる人気のある紅葉スポットです。本ツアーではライトアップの開門前に特別に貸し切っているので、開門待ちの行列に並ぶことなく、また人ごみを気にせずに、色とりどりに紅葉した庭園の木々と瓢箪池の絶妙な景色、そして高くそびえる五重塔の昼間とは違った美しい姿をゆったりとご覧いただけます。

東寺のイメージ
東寺(イメージ)

宿泊は、京都ブライトンホテル。客室には、加湿器に加え空気清浄器も導入。極上の寝心地と噂されるホテル自慢のベッドが旅の疲れを癒します。

左図:ホテルロビーのイメージ、右図:客室のイメージ一例
(左)ホテルロビー(イメージ) /(右)客室の一例(イメージ)

翌日は、世界遺産の仁和寺からスタート。重要文化財に指定されている2つの茶室、「遼廓亭」と「飛濤亭」を特別見学いたします。さらに上賀茂神社を訪れます。

左図:秋の会席料理(イメージ)、右図:「木之婦」外観
(左)秋の会席料理(イメージ) /(右)「木之婦」外観

2日目の昼食は、「木之婦」にて。風雅を愛で、和みを極めたお座敷空間と、心からのおもてなしで、秋ならではの味わいを究極の技で仕上げた伝統の京料理をご賞味ただきます。

弁天堂付近の紅葉
桜の名所で有名な醍醐寺は、秋には見事な紅葉が見られる。弁天堂付近の紅葉は圧巻の美しさ。

世界遺産の醍醐寺で旅の締めくくりを。紅葉がことのほか美しい醍醐寺の特別拝観では、普段は公開されていないお宝もご覧いただきます。

毎年予約が難しいといわれる秋の京都。なかでも人気が高く混んでいる紅葉の名所を、貸し切りや特別拝観にて、ゆったりと紅葉をご覧いただけるプランとなっております。

(旅行企画・実施会社のWEBサイトへ遷移します)

SHARE ON