ここからが本文です。

北陸カレッジ

    下記に記載の学生発表内容に記載されている、観光情報・列車ダイヤ情報については発表当時のものとなります。

    旅行プラン紹介

    1日目

    金沢大学 能登班

    胸キュンのとりっぷ 恋人(特に彼氏が草食系のカップル)がターゲット。千牧田・曽々木を中心に旅行を通して二人の仲がより深まるような胸キュンポイントが満載のプラン。

    『千里浜なぎさドライブウェイ』

    輪島へと向かう寄り道スポット。日本で唯一、車で砂浜を走れる約8qのドライブウェイだ。粒子の細かい砂が海水を含んで車が通れるほど固くなったドライブウェイは、大型バス、バイク、自転車の通行もOK。春から秋にかけては浜焼を売る茶店などが並び、夏は海水浴を楽しむ人でにぎわう。

    ■住所/羽咋市宝達志水町
    ■駐車場/無
    ■問い合わせ/0767-22-1118(羽咋市商工観光課)

    日本で唯一の車で砂浜を走れる
    『隠れた有名恋愛パワースポット『気多大社』

    その名の通り「多くの気が集まる」パワースポット。数々の試練を超えて恋を成就させた「大己貴命(おおなむちのみこと)」が祭神として祀られ、近年では「縁結びの神様」としても人気がある。本殿を含め国の重要文化財に指定されている棟も多く、境内裏に広がる「入らずの森」はとっても幻想的な雰囲気。

    ■住所/羽咋市宝寺家町ク1-1
    ■時間/8時30分〜16時30分(7月21日〜8月31日は〜18時)
    ■休み/無休 ■問い合わせ/0767-22-0602

    2人で縁結びを祈願。ハート型の絵馬が可愛い
    『漆アミューズメント 塗太郎』

    あらかじめ下絵が描かれているので、それをなぞって蒔絵や沈金を施す。所要時間は約1時間。職人が丁寧に指導してくれるのでビギナーでも大丈夫。近くには、築100年以上の漆の上塗り蔵を改装したカフェ「茶蔵 中尾庵」がある。漆塗りの床、階段、天井は触れるとしっとりして心地いい!

    ■塗太郎/石川県輪島市河井町1-95
    ■時間/8:00〜17:00
    ■休み/無休 ■駐車場/無
    ■問い合わせ/0768-22-6040

    輪島塗の蒔絵・沈金体験にチャレンジ!
    夜の千枚田を彩る壮大なイルミネーション輪島・白米千枚田あぜのきらめき

    海に向かって広がる約1万2000m2の斜面に、1000余枚の小さな水田が幾何学模様を描いて並ぶ白米千枚田。冬ともなると、約21000個のLEDが夜の千枚田を彩り、ロマンチックな散策道を演出する。LEDの明かりがハート型に見える田んぼがあるとか…。

    ■白米千枚田/輪島市白米町白米千枚田
    ■期間/イルミネーションは2014年3月16日(日)まで
    ■時間/イルミネーションは暗くなると自動的に点灯
        4時間で自動消灯
    ■駐車場/有(65台、臨時駐車場含む)
    ■問い合わせ/0768-23-1146 (輪島市役所観光課)

    壮大なイルミネーションの中2人でハート型の田んぼを探そう

    2日目

    『曽々木海岸のパワースポットT』

    日本海の荒波をまともに受ける男性的な荒々しい海岸線が続く曽々木海岸。そのシンボルともいえるのが、板状の岩の真ん中に直径2mほどの穴が開いている奇岩「窓岩」だ。運がよければ、窓岩を通った夕陽が八方にきらめく様を見られる。窓岩前の「窓岩ポケットパーク」は記念撮影の最適スポット!

    ■曽々木海岸/輪島市町野町曽々木
    ■駐車場 /有
    ■問い合わせ/0768-32-0408(曽々木観光案内センター)

    奇岩や海に落ちる滝など見どころ満載!
    『曽々木海岸のパワースポットUせっぷんとんねる』

    ここには「恋人の聖地」としても選定されている「せっぷんとんねる」という名のラブパワースポットがあり、そのトンネルを通り抜けて振り返った時にだけハートマークが現れる仕掛けになっている。プレートに二人の名前や記念日を刻印し、トンネルに記念を残せるらしい。

    二人の中をぐっと近づける恋人の聖地
    日本三大パワースポットの一つ聖域の岬『珠洲岬』

    静岡県の富士山、長野県の分杭峠とともに、日本三大パワースポットの一つといわれる珠洲岬。中でも、「聖域の岬」と呼ばれる金剛崎には空中展望台があり、その奥の遊歩道からは能登半島の美しい海や岩場を見渡せる。夏限定だが、空飛ぶ仙人が修行の場にした500万年洞窟(パワーホール)の探検もできる。

    ■珠洲岬(聖域の岬)/珠洲市三崎町寺家10-11
    ■時間/8:00〜22:00
    ■休み/無休 ■駐車場/有
    ■問い合わせ/0768-86-8000(よしが浦温泉ランプの宿)

    スリル満点の展望台で、彼のエスコートにキュン
    別名「軍艦島」とも呼ばれる能登のシンボル『見附島』〜『恋路』

    島の形が軍艦に似ているところから別名「軍艦島」とも呼ばれる。見附島から恋路海岸を結ぶ約3.5Kmの海岸線は「えんむすびーち」と呼ばれ、浜辺には二人で鳴らせば結ばれるというハート型の鐘がある。晴れた日には、はるか遠くに立山連峰が見られ、夜にはライトアップもされるロマンチックなスポット。

    ■珠洲市宝立町鵜飼
    ■ライトアップ/3月〜9月 19:00〜22:45頃
            10月〜2月 17:45〜22:30頃
    ■駐車場/有(20台)
    ■問い合わせ/0768-82-7776 (珠洲市観光交流課)

    スリル満点の展望台で、彼のエスコートにキュン
    地元の食材満載の能登のランチはやっぱり『能登丼』

    奥能登のレストランやホテルなどで提供されている能登丼。「じわもん(地元の食材)」を使った丼で、食材から食器、調理する場所まで、とことん能登産にこだわった一品だ。
    「コンパク丼」という食べやすいミニ丼もあるので、能登丼めぐりも楽しめる。提供しているのは、輪島市、珠洲市、能登町、穴水町の各店。

    スリル満点の展望台で、彼のエスコートにキュン



    ※平成25年11月時点の情報です