ここからが本文です。

北陸カレッジ

    下記に記載の学生発表内容に記載されている、観光情報・列車ダイヤ情報については発表当時のものとなります。

    旅行プラン紹介

    1日目

    立命館大学

    弟子入りの旅 初めて暗闇の中で見上げた満天の空にきらめく星。海に向かって広がる「白米千枚田」で揺らめく稲穂の緑。日本三大パワースポットの一つ「珠洲岬」の真っ青な空と海。「未体験」を体験できる、能登の魅力を満喫!

    『輪島塗体験』にチャレンジ!

    輪島塗の体験を通じて漆文化を広く伝える施設。体験工房では仕上げ工程である金粉を埋め込む「沈金」や金粉で模様を描く「蒔絵」にチャレンジできる。初心者でも簡単にできるよう器は下絵付きのものを使用。作業後は店内の喫茶「中尾庵」で抹茶ベースの『金箔アイス』を楽しめる 。

    ■塗太郎/輪島市朝市通り田谷小路
    ■時間/8:00〜17:00
    ■休み/毎月10・25日(予約があれば営業可) 
    ■駐車場/周辺有料P利用
    ■問い合わせ/0768-22-6040

    日本で唯一の車で砂浜を走れる

    2日目

    『珠洲岬』

    能登半島の北東端をなす禄剛崎、金剛崎、長手崎などの岬の総称。岬に集まる大地の気流と、南からの海流(暖流)、北からの海流(寒流)が波状的に集結する、日本でもまれなウルトラパワースポット。日本海で唯一、日の出と日の入りを同じ場所で見ることができる。パワー集結の岬に立って、大自然のパワーを充電!

    ■珠洲岬(聖域の岬)/珠洲市三崎町寺家10-11
    ■時間/8:00〜22:00 
    ■休み/無休 ■駐車場/有 
    ■問い合わせ/0768-86-8000 (よしが浦温泉ランプの宿)

    能登きってのパワースポット
    『塩田村』で塩づくり体験

    館内では“人と塩の関わり”をテーマに、身近な例から塩の意外な使われ方、塩づくりの歴史、そして世界の塩の文化をわかりやすく展示している。海水から塩ができるまで、ひとつひとつの工程を実際に確かめながら自分だけのオリジナルの塩づくりに挑戦!昔の人々の苦労や知恵が実感できる。

    ■道の駅すず塩田村/珠洲市仁江町1字12-1
    ■時間/8:30〜17:30(3月〜11月) 9:00〜16:00(12月〜2月)
        ※塩づくり体験は5月〜9月13:00〜
    ■休み/年中無休
    ■駐車場/普通車30台、大型車6台、身障者用2台
    ■問い合わせ/0768-87-2040

    自分だけの塩を手づくりできる!
    日本発の世界農業遺産『白米千枚田』で稲作体験!

    輪島と曽々木の中間辺りに幾何学模様を描いて海岸まで続く小さな田の数々。田の枚数は国指定部分で1,004枚もあり、春から夏にかけては海に沈む夕日が田に映えてまさに絶景が広がる!この美しさとは裏腹に、千枚田での農作業は困難を極める。人の苦労があればこその自然の美しさを農作業体験を通して実感できる。

    ■白米千枚田/輪島市 白米町 ■時間/通年
    ■休み/なし 
    ■駐車場/自家用車10台(臨時駐車場15台)、バス3台
    ■問い合わせ/0768-23-1146(輪島市観光課)

    能登の豊かな自然を肌で感じる暗闇を歩く『ナイトトレッキング』

    夜に出かけることで、能登以外の場所では体験できない暗闇に浸ることができる。街灯もない暗闇を歩くと、虫の声、歩く音、風の音をいつも以上に感じることができる。星を眺めるために仰向けになったり、星を眺めながら千枚田で収穫された米と塩田の塩で作ったシンプルなおにぎりを食べたり。季節によって、寝袋や毛布などを用意しよう。

    ■鳳来山公園/輪島市鳳至町
    ■休み/無休 ■駐車場/数台分あり

    3日目

    自分と向き合う『座禅体験』

    元享元年(1321)瑩山紹瑾(けいざんじょうきん)により開創された。「曹洞出世之道場」として栄えたが、明治31年(1898)の大火で境内焼失。本山は43年横浜市鶴見に移り、總持寺は祖院となった。その後、山門、仏殿奈とが再建され、焼失を免れた建物とともに根本道場の威厳を伝えている。ここでは、座禅体験のほか、精進料理も食べられる。

    ■大本山總持寺祖院(そうじじそいん)/門前町門前1-18甲
    ■時間/8:00〜17:00 ■休み/年中無休 
    ■駐車場/自家用車 50台、大型バス 20台 
    ■問い合わせ/0768-42-0005

    歴史香る曹洞宗の大本山
    オリジナル『能登丼』づくり

    能登食彩市場で自分の好きな具材を選んで、自分だけのオリジナル能登丼が作れる。能登丼は、海鮮だけでなく、能登でとれた肉や野菜など何を使ってもいい。作ったオリジナル能登丼は、写真にとって食彩市場に飾ってもらい、自分が能登に行ったという記念を残すこともできる。

    ■能登食彩市場/七尾市府中町員外13-1
    ■時間/8:30〜18:00(グルメ館は店舗により異なる)
    ■休み/毎週火曜日(祝日の場合は営業) 
    ■駐車場/有
    ■問い合わせ/0767-52-7071

    日本海の旬の幸をてんこもり!
    白鷺も傷を癒した能登最大の温泉地『和倉温泉』でゆったり!

    七尾湾に面した能登最大の温泉地。歴史ある豊富な食塩泉の伝説は、白鷺が傷を癒し、羽を休めた海の出湯が発祥とされている。和倉温泉の魅力は、高温で豊富な湯量を誇る良質な温泉。加えて豊かな自然美、そして新鮮な山海の珍味などで心身ともにリラックス。街の中心には、総湯もあるので立ち寄りOK!

    ■和倉温泉/七尾市和倉町
    ■問い合わせ/0767-62-1555(和倉温泉観光協会)



    ※平成25年11月時点の情報です