北陸カレッジ 2014年-福井県-

首都圏・関西・中国エリアと地元の学生による北陸の魅力発見プログラムで北陸を知ろう。

成果報告会開催! 詳しくはこちら

  • 関西大学
  • 神戸松蔭女子学院大学青谷ゼミ
  • 仁愛大学
  • 清泉女子大学
  • 東洋大学
  • 広島経済大学
  • 福井大学
  • フェリス女学院大学
  • 立命館大学文学部地域観光学専攻

下記に記載の学生発表内容に記載されている、観光情報・列車ダイヤ情報については発表当時のものとなります。

旅行プラン紹介

立命館大学文学部地域観光専攻 「るるぶ」よりちょっと先行く「るるぶる」へ 〜青春時代にタイムスリップしてみませんか?〜

見る・食べる・遊ぶに「知る」をプラス!
歴史を訪ね、名湯に癒され、グルメに舌鼓
新しい北陸新幹線で、いざ福井へ!!

1日目

芦原温泉駅到着

旅行日程1日目

三国湊町

北前船交易でにぎわった江戸後期の物流拠点

北前船交易で物流の拠点だった三国港。三国港とともに栄えた三国湊町では、歴史的な建造物が多数あり、歴史と風情がある町並みが残っている。

■住所/福井県坂井市三国町

県内最古の鉄筋コンクリート造り

旧森田銀行本店

三国町随一の豪商森田家が創業した森田銀行は、1920年に本店として誕生。その後、老朽化に伴い復元保存工事が行われ、平成11年7月に三国町の文化遺産としてオープンした。

旧森田銀行本店

■住所/福井県坂井市三国町南本町3-3-26
■営業時間/9:00〜17:00(夜間催事がある場合は22:00閉館)
■定休日/年末年始(12/29〜1/3)
■TEL/0776-82-0299

B級グルメを堪能!

三国バーガー(三國湊座)

三国バーガーは、ピクルスの代わりに三国名産のらっきょう、福井産の牛肉と豚肉のパテ、存在感のある輪切りトマト・オニオン・レタスに自家製マヨネーズと自家製バーベキューソースをかけた絶品B級グルメ。

B級グルメ!三国バーガー

■住所/福井県坂井市三国町北本町4-6-48
■営業時間/10:00〜17:00
18:30〜22:00(イベント開催時のみ)
■定休日/水曜日
■TEL/0776-81-3921

日本初の西洋式突堤!夕陽の眺めは圧巻

三国港突堤

九頭竜川河口にある幅9m、長さ520mにわたる三国港突堤は、日本初の西洋式工法による近代的河口改修によって建設された。またここから海に沈む美しい夕日を見ることもできる。

三国港突堤

■住所/福井県坂井市三国町宿2
■問い合わせ/0776-50-3152(坂井市産業経済部観光課)

東尋坊

断崖絶壁が続く奇観! 北陸きっての景勝地

東尋坊

荒々しい岩肌の柱状節理が延々と1kmに渡って続く東尋坊は、国の名勝・天然記念物。高さ20m以上の断崖に荒波が打ち寄せる姿は恐ろしいほどの迫力。

東尋坊

東尋坊

■住所/福井県坂井市三国町
■問い合わせ/0776-82-5515(坂井市三国観光協会)

ローカル線ガール

女性アテンダントが大活躍!

ローカル線ガール

えちぜん鉄道では、乗車券の販売や観光客への情報提供などを行う女性乗客員が乗務している。素直な笑顔と清楚な制服姿で全国的にファンも多い。

あわら温泉

中京・関西の奥座敷 年間100万人超の浴客

あわら温泉

開湯は明治16年の名湯。旅館ごとに趣向を凝らした豪華な庭園、日本海の新鮮な海の幸、人情たっぷりのきめ細かなサービスなどで旅の疲れをいやしてくれる。

あわら温泉

■住所/福井県あわら市
■問い合わせ/0776-77-2040
(芦原温泉旅館協同組合)

湯めぐり手形

温泉を気軽に楽しめるよう販売されている「あわら温泉 湯めぐり手形」。購入すると、あわら温泉の各旅館とセントピアあわらの15の温泉のどこででも3回まで入浴できる。

湯めぐり手形

■利用時間/一般客は各旅館設定時間帯となります。
宿泊・旅館ご利用客は14:00〜21:00(都合上入湯できない日や時間あり)
■利用回数/3回
■有効期限/販売日から半年間有効(販売時に手形に日付けをスタンプします)
■販売場所/あわら温泉各旅館(取扱いのない旅館もございます)、セントピアあわら、おしえる座ぁ(えちぜん鉄道 あわら湯のまち駅舎内)
■問い合わせ/0776-77-1877
(おしえる座ぁ)

駅前の足湯で一休み! 夜は屋台村へ

芦湯と湯けむり横丁

あわら湯のまち駅の目の前で足湯を楽しめる「芦湯」。5つの浴槽では温度の違うお湯を楽しめる。隣り合わせの湯けむり横丁では、蕎麦、海鮮料理、焼鳥、餃子、ホルモン焼、ラーメン、串揚げなどを味わえる。

芦湯と湯けむり横丁

「あわら和菓子食べ歩き」キャンペーン

ワンコイン(500円)で、あわら市内の協賛和菓子店9店舗から、好きなスイーツ4つと引き換えることができる「あわら和菓子」キャンペーン。平成27年3月15日まで。

「あわら和菓子食べ歩き」キャンペーン

■問い合わせ/0776-73-0248
(あわら市商工会)
※平日9:00〜17:00

2日目

旅行日程2日目

列車という名のタイムマシン

九頭竜線(越美北線)

九頭竜線の沿線には、条里システムの水田や、一乗谷駅近くの朝倉氏遺跡、近代の鉄道遺産の腕木式信号やラッセル車など、古代から近代まで歴史的な見どころが目白押し!春にはあぜ道を埋めるシバザクラが楽しめる。

九頭竜線(越美北線)

古代のくらしに思いを馳せる 化石の魅力を体感!

九頭竜化石発掘体験場

九頭竜川上流域には、古生代や、中生代ジュラ紀中期から白亜紀前期などの地層が広く分布。体験場では、多様な地層を活かし、それぞれ違う時代の化石発掘体験ができる。

九頭竜化石発掘体験場

■住所/福井県大野市朝日26-20-1
■TEL/0779-78-2077

眼下に雲海を眺める天空の城

越前大野城

天空の城とうたわれ、雲海が見られる越前大野城。荘厳な風景が見られる戌山へは麓の洪泉寺から登山道を徒歩15分。できれば夜明け前に登っておきたい。

天空の城!!越前大野城

■住所/福井県大野市城町3-109
■営業時間/9:00〜17:00(10月〜11月は16:00まで)
■定休日/12/1〜3/31
■TEL/0779-66-0234

殿様専用だった清水! その名残を伝える

御清水

亀山東麓の湧水帯にある清水の一つで、かつて城主の飯米を研ぐのに使われたことから「殿様清水」とも呼ばれる。常に清潔に保ってきた習慣が今も受け継がれている。

御清水

■住所/福井県大野市泉町4-10
■問い合わせ/0779-66-1111(大野市観光振興課)

御清水

3日目

旅行日程3日目

使って便利! お得な観光・グルメマップ

越前おおの食べ歩き
見て歩きマップ

市内31店舗の加盟店でお得な商品やサービスと引換できるチケットが5枚付いているマップ。大野市外の方が九頭竜線(JR越美北線)を利用すると、越前大野駅と九頭竜湖駅で、越前大野食べ歩き見て歩きマップを無料交換できる引換券がもらえる。

越前おおの食べ歩き見て歩きマップ

■問い合わせ/0779-64-5519(結のまち越前おおの)

全身で名水を体感!

銭湯

水の町と知られる大野。大野には今や失われつつある昔ながらの銭湯が残っている。大野の名水を使った銭湯で心身ともにリフレッシュ!宿への帰り道は、「星空の街コンテスト」で星の美しい街に選ばれた大野の星空が心を癒してくれる。

銭湯

大野市発祥のカツ丼

醤油カツ丼

福井県産の醤油と季節の野菜とカツを盛りこんだ、大野市発祥のカツ丼。「大根おろしに千切りキャベツ」、「千切り大根に細切り大葉と練り梅」、「温泉卵乗せ」、「タルタルソース」など組み合わせは多数。いろんな店の情報を集め、福井を盛り上げよう!

醤油カツ丼

冬にようかん?

ようかん

一般的には夏のイメージが強いが、福井では冬に食べるお菓子として知られている。水ようかんを丁稚ようかんと呼び、その多くは、板状の大きな1枚の状態で販売されており、木べらですくって食べる。またチョコレートと組み合わせた新スイーツ「ショコラdeようかん」が2013年から販売されている。

ようかん

※平成26年12月時点の情報です。