グローバルナビゲーションをとばして本文へ
ここからが本文です。
 

お知らせ

2017年6月7日(水)
<「駅長おすすめ駅プラン 龍野散策」で龍野に行ってきました!>NEW

今回は「龍野散策」の駅プラン体験レポートをご紹介させていただきます。

JR大阪駅を出発し姫路駅で姫新線に乗りかえ、関西では珍しい気動車に揺られること約20分で本竜野駅に到着です。
「童謡 赤とんぼ」で有名なだけあって、街中で赤とんぼのイラストを見かけます。本竜野駅にもたつの市のキャラクター「赤とんぼくん」の巨大なイラストが貼られています!!
お食事施設は本竜野駅から送迎車で約10分の「国民宿舎 赤とんぼ荘」です。(本竜野駅西口で送迎車がお出迎えしています)

  • たつの市イメージキャラクターの赤とんぼくん
    たつの市イメージキャラクターの赤とんぼくん
  • 赤とんぼ荘から見下ろす城下町
    赤とんぼ荘から見下ろす城下町
  • 焼き穴子蒸篭蒸し(穴子会席)
    焼き穴子蒸篭蒸し(穴子会席)
  • フカヒレ姿胸板煮(特製中華プラン)
    フカヒレ姿胸板煮(特製中華プラン)
  • 童謡の小径
    童謡の小径

お料理は和風の龍野ご当地プラン(穴子会席)と特製中華プランから選べます!
しかも1人ずつ別々のプランを選ぶことができるのです!!
さらにお食事場所は個室ですのでリラックスしてお食事を楽しむことができます。

私たちが利用した個室からは龍野の町並みを一望でき昔ながらの風情に心が癒されました。

まずはたつのご当地食前酒で乾杯!
どちらのプランでも穴子や揖保乃糸等龍野ゆかりの食材を楽しむことができます。
龍野ご当地プラン(穴子会席)では「焼き穴子蒸篭蒸し」がとにかく秀逸!穴子がふっくらしておいしかったです。
一方特製中華プランの目玉は何といってもあっつあつのフカヒレ姿陶板煮!本当に大きくてこれだけでお腹いっぱいになってしまいそうです。
どちらのプランもボリュームたっぷりで、このあと龍野の城下町を歩き回るための体力満タンになります!
食後は、赤とんぼ荘の前に入口がある「童謡の小怪」の散策や駅プラン特典の「龍野資料館めぐり共通入館券」を使ってたつの市立龍野歴史文化資料館やうすくち龍野醤油資料館の見学、龍野城では甲冑体験なども楽しむことができ、一日たっぷり龍野を満喫できました。

みなさまもぜひ駅プランを使って城下町龍野へお越しください!

駅プラン「龍野散策」はこちら

特別企画

市指定文化財指定記念「龍野藩主 脇坂氏 関連資料の特別公開」

実施期間:4月15日(土)〜6月18日(日)

豊臣秀吉、徳川家康・秀忠の書状や、脇坂家初代・安治、2代・安元に関する資料などを展示。
新発見の古文書など、重要な書状も特別に公開します。


外観

羽柴秀吉 朱印状
アクセス ★たつの市立龍野歴史文化資料館 本竜野駅から徒歩約20分
時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(土日にあたる場合は火曜)
入館料 一般200円、小学〜大学生と65歳以上100円
★マークの三館共通券による割引あり(一般300円、高校・大学220円、小・中学生140円)
お問い合わせ 0791-63-0907
注意 特別展「ひいなー吉徳これくしょんー」(4/9まで)開催中の入館は16:00まで
入場料は特別料金

日本の歌たんけん〜童謡めぐり〜

実施期間:4月1日(土)〜5月7日(日)

三木露風・内海信之・矢野勘治・三木清に関する文献や資料を収集・展示しており、「矢野勘治記念館」を併設。今回は、露風と山田耕筰の書簡や『赤とんぼ』の原譜資料など、貴重な品々が公開されます。三木露風が生まれた「童謡の里龍野」は日本人の心のふるさと。長年歌い継がれてきたさまざまな童謡と唱歌の世界を、歌詞の背景や意味を探るパネルで紹介いたします。4月22日(土)13時30分から、企画展示にちなんだ講演会や童謡ミニコンサートが開催されます。申込不要、観覧無料(入館料が別途必要)。


外観

三木露風
アクセス ★霞城館 本竜野駅から徒歩約20分
時間 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜(祝日は開館)、祝日の翌日
料金 大人200円、小・中学生と65歳以上100円
★マークの三館共通券による割引あり(一般300円、高校・大学220円、小・中学生140円)
お問い合わせ 0791-63-2900

国登録文化財「仕込蔵」の特別公開と醤油資料館の案内解説予約制

実施期間:5月20日(土)・6月17日(土)計2日間

醤油づくりの工程や歴史がわかる資料を、国登録有形文化財の建物に展示。
特別企画では、館長さんの解説で、醤油の発酵熟成に使われた桶が並ぶ「仕込蔵」(通常非公開)も見学できます。


仕込蔵 内部

外観
アクセス ★うすくち龍野醤油資料館 本竜野駅から徒歩約15分
時間 10:00〜11:30
定員 各回20名様(定員になり次第締切)
入館料 10円
★マークの三館共通券による割引あり(一般300円、高校・大学220円、小・中学生140円)
予約
お問い合わせ
0791-63-4573(うすきち龍野醤油館・開館日の9:00〜17:00)
注意 資料館の開館時間は9:00〜17:00(入館は16:30まで)
月曜休館(祝日の場合は翌火曜)

国指定重要文化財「堀家住宅」の特別公開と特別ガイド予約制

実施期間:5月21日(日)・6月18日(日)計2日間


主屋

堀家は一橋徳川家の庄屋をつとめた豪農で、主屋の建造は明和4(1767)年と推定されています。
主屋、座敷2棟、蔵12棟など計23棟が一括して残る稀有な例として重要文化財に指定。
大半が江戸時代の建築です。

集合場所 本竜野駅西口(9:40集合)
時間 10:00〜11:30
定員 各回20名様(定員になり次第締切)
料金 無料
予約
お問い合わせ
0791-75-5450(たつの市教育委員会 歴史文化財課・平日の9:00〜17:00)
注意 申込み受付は5月10日から
住まいとして使用されているため、通常は非公開です。ご理解・ご配慮ください。

地元ガイドと歩く城下町龍野ぶらり散策予約制

実施期間:4月23日(日)・5月14日(日)・6月11日(日)計3日間


赤とんぼの歌碑

「ちょこっと関西 歴史たび」で取り上げる施設をはじめ、龍野の魅力を堪能できるスポットをめぐるコース。
地元の観光ガイドさんのお話を聞きながら、約3時間かけて歩きます。

集合場所 本竜野駅 たつの観光案内所(集合時間9:50)
定員 各回30名様
料金 500円(ガイド料、三館共通券代)
コース 本竜野駅→うすくち龍野醤油資料館→三木露風生家→たつの市立龍野歴史文化資料館→
龍野城→霞城館→武家屋敷通り→赤とんぼの歌碑(解散)<約3.5km>
予約
お問い合わせ
0791-64-3156(龍野ふるさとガイド事務局<たつの市産業部観光振興課>・平日の9:00〜17:00)

龍野の古建築と町並み見て歩き予約制

実施期間:5月27日(土)・6月24日(土)計2日間


三木露風生家

近世城下町の町並みと伝統的建造物を、建築の専門家がご案内。
脇坂龍野藩城下町の町割りや町並みの見方、古建築の構造と特徴など、専門的な見地からディープな龍野を知る、約1時間30分の町歩きです。参加者には貴重な資料もお渡しします。

集合場所 中央公民館(集合時間10:00)
定員 各回20名様
料金 500円
コース 菊屋倉庫→武家屋敷資料館→龍野城→三木露風生家→伏見屋商店→下川原商店街→うすくち龍野醤油資料館<約1.5km>
予約
お問い合わせ
0791-75-5450(たつの市教育委員会 歴史文化財課・平日の9:00〜17:00)

アクセス

本竜野駅までのアクセス ※所要時間は目安です。

最寄り駅の姫新線「本竜野駅」までは

  • 「姫路駅」から姫新線で約20分

「姫路駅」までは、

  • 「大阪駅」から約1時間5分
  • 「京都駅」から約1時間35分

次回のちょこっと関西歴史たび

次回の「ちょこっと関西歴史たび」夏(7月〜9月)は「東大寺」をご紹介します。

過去のキャンペーン開催地

ページの先頭に戻る