萩城下町

萩藩が産業化に取り組んだ幕末当時の姿を残す。政治の中心であった萩城跡、堀内地区など旧上級武家地、菊屋横町などがある旧町人地の3区域からなり、当時の町割りや町並みが今もよく残されている。一部の屋敷や町屋は見学も可能。

【住所】 山口県萩市堀内、呉服町ほか
【アクセス】 萩駅から萩循環まぁーるバス「萩美術館 浦上記念館 萩城城下町入口」下車

詳細はこちら

萩城下町(写真)