旧集成館(旧鹿児島紡績所技師館)

鹿児島紡績所の操業を指導するイギリス人技師7人の宿舎として1867年に建設された。現存する貴重な木造洋風建築で、国の史跡および重要文化財に指定されている。ユネスコ認定の世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」に含まれる。※館内は写真撮影不可

詳細はこちら

旧集成館(旧鹿児島紡績所技師館) (写真)