大阪環状線 発車メロディ全曲紹介

寺田町駅

Life Goes On(韻シストBAND)

大阪を拠点に活動するヒップホップグループの韻シストが『大阪環状線改造プロジェクト』のために作曲した「Life Goes On」は大阪環状線のイメージソング。「新しい環状線、次の大阪へ走りだす」というイメージを表現した曲です。天王寺駅を時計回りに出発した外回り電車が、大阪環状線をぐるっと回って、19番目の最後の駅が寺田町駅。そして寺田町駅から次の一周に向けてのスタートが切られます。Yo! Check it out.

発車メロディ全曲紹介 トップに戻る

大阪環状線全19駅に、発車メロディが勢ぞろいしました!大阪環状線改造プロジェクトの大阪環状線発車メロディ制作チームが、「その駅(まち)らしさ」「大阪環状線らしさ」「大阪らしさ」を存分に表現するために、ひと駅ごとに頭を悩ませ、沿線の皆さんにもご協力をいただきながら作った、楽しい曲・心に残る名曲・オリジナル曲を、各駅で電車が発車するたびにお楽しみください。降りたことのない駅にちょっと行ってみたくなったり、いつもの街がもしかしたら違った雰囲気に見えるかも。そんな気分にさせる大阪環状線改造プロジェクト、まだまだ続きます。

大阪環状線改造プロジェクト トップに戻る

Copyright(c) WEST JAPAN RAILWAY COMPANY all rights reserved.このサイトに掲載されている情報はJR西日本が提供しております。

ウィンドウを閉じる