ゆったりとした車内、特にグリーン車は2×1シートのゆとりが自慢です。

 平成9年3月から、愛称名が従来の「スーパー雷鳥(サンダーバード)」から「サンダーバード」となりました。

 平成13年にはバリアフリーを考慮した683系での運転を開始しました。

 平成21年6月から人にも環境にもやさしい新車が登場しました。

運行区間 大阪~金沢・富山・和倉温泉・魚津

ページの一番上に戻る