[福岡]海辺のオブジェ・森のカフェ・海鮮丼…絶対押さえておきたい糸島旅|アオタビ:JRおでかけネット [福岡]海辺のオブジェ・森のカフェ・海鮮丼…絶対押さえておきたい糸島旅|アオタビ:JRおでかけネット

SNS映えするスポットが点在すると話題沸騰中の糸島エリア。
福岡市西区と糸島市にまたがる糸島半島は、北側に玄界灘に面した海岸線、南側に背振山系の山々が連なる、美しい自然に囲まれたエリアです。
初めての糸島旅にぴったりな、絶対押さえておきたいスポットを厳選してご紹介します!

INDEX

県道と海岸に挟まれたアート空間「#ジハングン」

真っ青な空に黄色いオブジェが映える「#ジハングン」。ここ数年、SNS映えすると全国的に話題を集めているスポットです。

#ジハングン

「#ジハングン」とは、“自動販売機の群れ”のこと。その名の通り、オブジェの中には本物の自販機も! 箱形のフェイク自販機に座ったり、顔をのぞかせたり……。

#ジハングン

“これぞ”というアングルを探しながら、いろんな写真を撮影してみて♪

駐車場を利用した広大なスペースには、ほかにも気になるオブジェが点在しています。

#ジハングン

蓄光塗料で塗装された「ハート型オブジェ」は、太陽の光を吸収し、夜になると月明かりを浴びて幻想的な光を放つそう。

#ジハングン

高さ約6m、幅約3mもある「巨大ブランコオブジェ」をはじめ、「どこにも行けないドア」「木と木を結んだブランコ」など、フォトスポットが目白押し!

#ジハングン

流木で造ったハート型のベンチに座って、海を眺めながらたそがれるのもあり!

#ジハングン

夕暮れどきには、こんな美しい景色を見ることができます。

#ジハングン

  • 住所:福岡県福岡市西区西浦644-1
  • アクセス:筑備線「九大学研都市駅」から昭和バス「西の浦保育園前」下車、徒歩1分
  • JR各線「博多駅」から車で約40分
  • TEL:なし
  • 営業時間:散策自由
  • 定休日:無休
  • 入場料:無料 ※駐車場代1回1,000円(24時間ごと)
  • URL:https://www.instagram.com/jihangun/?hl=ja

海辺にある「ヤシの木ブランコ」で非日常体験

糸島に行ったら外せない人気のスポットのひとつ「ヤシの木ブランコ」。新鮮な海の幸を使った料理が評判の「ざうお本店」前のビーチにある、海に向かって突き出た2本のヤシの木を利用したブランコです。

ヤシの木ブランコ

水平線に向かって足を伸ばせば、海に吸い込まれるような非日常の世界へ!

ヤシの木ブランコ

ビーチには、二段重ね、ハンモック型、ベンチ型などさまざまな種類のブランコが連なっています。

ヤシの木ブランコ

フォトジェニックな写真が撮れること間違いなし!

ヤシの木ブランコ

  • 住所:福岡県福岡市西区大字小田79-6(ざうお糸島本店敷地内)
  • アクセス:筑備線「九大学研都市駅」から昭和バス「ざうお本店前」下車、徒歩1分
  • JR各線「博多駅」から車で約35分
  • TEL:092-809-2668(ざうお本店)
  • 営業時間:散策自由
  • 定休日:無休
  • URL:https://zauo-itoshimahonten.owst.jp/

森がまるごとカフェになった「森のカフェ 緑の詩~おと~」

海だけではなく、緑豊かな山々が連なる景色が広がるのも糸島のいいところ。

森のカフェ 緑の詩~おと~

「森のカフェ 緑の詩~おと~」は、そんなのどかな風景に包まれた体験型観光農園「白糸の森」の中にあります。

森のカフェ 緑の詩~おと~

ワンドリンク制なので、まずは店内で注文を済ませてから森の中に向かうのがルールです。ショーケースには、里山でとれた野菜や果物で作ったキッシュやスイーツがずらりと並びます。

森のカフェ 緑の詩~おと~

まるで森と一体化したようなツリーハウス型テラスは圧巻の風景! 好きな場所に椅子を置いてくつろげば、時間が経つのを忘れてしまいそう。

森のカフェ 緑の詩~おと~
(奥から時計回り)オリジナルシロップソーダ(レモンスカッシュ550円)、キッシュ500円、キャラメルナッツ450円

素材の味を生かして作るキッシュやタルトを森の中で味わって、思う存分リフレッシュしてください。

森のカフェ 緑の詩~おと~

  • 住所:福岡県糸島市白糸561
  • アクセス:筑備線「九大学研都市駅」から昭和バス「前原」乗り換え、「白糸の森」下車、徒歩1分
  • JR各線「博多駅」から車で約40分
  • TEL:092-324-3883
  • 営業時間:11:00~15:00
  • 定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
  • URL:https://shiraitonomori.com/about/

アウトドアが集結した「LASPARK RESORT」で一日中遊び尽くす!

「LASPARK RESORT」は、2021年3月に誕生した統合型リゾート施設です。グランピング、キャンプ、バーベキュー、カフェ、レンタルも兼ねるショップなどが一堂に集結。

LASPARK RESORT
手ぶらでBBQプラン1人4,200円、食材・ドリンク持ち込みプラン 大人2,200円

海を目前に、ソファでのんびりしながらバーベキューを楽しめます。器材もレンタルできるので手ぶらで楽しめるのもうれしいポイント。

LASPARK RESORT

ハンモックやブランコがあるエリア、厳選された家具が配されたエリアは、無料開放されているので、バーベキュー利用者以外でも気軽にくつろげます。

LASPARK RESORT
(左から)いちごショート600円、ハーブティー600円

カフェスペースでは、パティシエが腕をふるうスイーツを提供。旬の素材を使ったメニューもそろうので、季節の味を楽しみましょう。

LASPARK RESORT

グランピングでは、ドーム前のウッドデッキで食事が楽しめるので、プライベートビーチ気分が味わえます。 晴れた日に宿泊すれば、満天の星空に出合うことができるかも!

2022年には、バーカウンター、キャンプファイヤーエリアなど新たな施設が誕生。これからも進化を続ける「LASPARK RESORT」から目が離せません。

LASPARK RESORT

  • 住所:福岡県糸島市志摩桜井字浜田4850-1
  • アクセス:筑備線「九大学研都市駅」から昭和バス「つまんでご卵」下車、徒歩11分
  • 各線「博多駅」から車で約40分
  • TEL:092-332-0713
  • 営業時間:10:00~22:00(パーク内一般開放)、ほかHPを確認
  • 定休日:不定休
  • URL:https://laspark.jp/

「糸島ファームハウス UOVO」でブランド卵を使ったメニューを

青々とした芝生の庭と白壁にタマゴが描かれた外観が目を引く「糸島ファームハウス UOVO」。「UOVO」とは、イタリア語で卵を意味する言葉。

糸島ファームハウス UOVO

糸島ファームハウスが平飼いで育てた「天上鶏」が産む、ブランド卵の「天上卵(てんじょうらん)」を使ったメニューを提供しています。

糸島ファームハウス UOVO
ホットたまごサンドBOX 1,350円、いちごスムージー640円

カフェスペースでのイチオシは、ホットたまごサンド。天上卵を3個も使用する上、ゆで卵も入っています。ふわふわなサンドイッチはボリューム満点ながら、天上卵は低コレステロール・低脂肪・高たんぱく質なので、とってもヘルシー。

糸島ファームハウス UOVO
(左から)UOVOプリン360円、、UOVOコーヒープリン380円

おやつやおみやげには、卵黄と糸島産ミルクで作るUOVOプリンがおすすめ。コクがあり濃厚な味わいと、とろ~りとした食感がヤミツキになると評判です。

糸島ファームハウス UOVO

カフェの隣には、地元野菜なども販売するスペースが。天上卵も購入することができます。

糸島ファームハウスUOVO

  • 住所:福岡県糸島市志摩桜井5134-1
  • アクセス:筑備線「九大学研都市駅」から昭和バス「つまんでご卵」下車、徒歩3分
  • 各線「博多駅」から車で約35分
  • TEL:092-332-0535
  • 営業時間:10:00~18:00、土・日曜9:00~18:00
  • 定休日:水曜
  • URL:https://www.itoshima-farm.com/

味も見た目も食べ応えも抜群!「糸島食堂」の海鮮丼

桶に入ったスタイルがかわいいと人気に火が付いた、海鮮丼専門店「糸島食堂」。多い日 には 300 人もの人が並ぶという、糸島の超人気店です。

糸島食堂
海鮮丼 1,900 円

丼には、その日市場から仕入れた新鮮な魚介がたっぷり。厚く切られたタイやサーモン、イカなど、8種ほどの素材がぜいたくにのった海鮮丼が、いろいろ海の幸が食べられると一番人気です。

糸島食堂
特選クロマグロ丼 1,900 円

赤身、中トロ、大トロとマグロ尽くしが楽しめる特選クロマグロ丼もぜひ味わいたい逸品。 少し甘みが効いた糸島食堂オリジナル丼ぶり専門醤油をかけてどうぞ。

糸島食堂

  • 住所:福岡県福岡市西区今津4787-7
  • アクセス:筑備線「九大学研都市駅」から昭和バス「大原橋」下車、徒歩1分
  • JR各線「博多駅」から車で約30分
  • TEL:092-806-0848
  • 営業時間:11:00~17:00(LO 16:00)
  • 定休日:月曜
  • URL:https://satsumanotoride.gorp.jp/
  • ※2022年10月2日まで営業。10月8日糸島市神在西にて移転オープン予定。

一度は行ってみたい場所という声も多い糸島。
この機会にぜひ訪れてみてください。

掲載情報は2022年9月9日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
船の所要時間は、時間帯、交通事情、利用する港により異なります。
料金は税込表記を基本としています。