グローバルナビゲーションをとばして本文へ
ここからが本文です。

すでにJ-WEST IDをお持ちの50歳以上の方は「会員ログイン」してください。

特集

  • 萩往還 志士たちが駆け抜けた道
  • 地元ガイドのおすすめ
  • 歴史も学べる「道の駅 萩往還」

歴史も学べる「道の駅 萩往還」

萩を代表する幕末の志士たちの姿も

夏みかんソフトで疲れを癒やす

 涙松を過ぎ、道路と交差する場所にあるのが「道の駅 萩往還」。建物の前には、吉田松陰や高杉晋作、久坂玄瑞(くさか げんずい)、木戸孝允など、幕末の志士たちの像が立ち並んでいる。
 建物に入れば「松陰記念館」があり、松陰が旅したルートを示す日本地図が展示されている。松下村塾を再現したコーナーもあり、松陰と塾生たちの活気に満ちた議論の様子が自動音声で流れるため、萩の歴史が体感できる場所のひとつとなっている。
 また物産品販売所では、夏みかん菓子や地酒、干物、蒲鉾(かまぼこ)といった萩の名産品などを、旅のみやげに購入することができる。萩特産の「見蘭牛(けんらんぎゅう)」を使った食事処や、夏みかんソフトも販売されているので、歩き疲れた身体を休め、ひと息入れるには最適の場所である。

道の駅 萩往還

道の駅 萩往還

  • 萩往還 志士たちが駆け抜けた道
  • 地元ガイドのおすすめ
  • 歴史も学べる「道の駅 萩往還」

  • メルマガ紹介
  • おとなび簡単ガイド
  • 100万人突破キャンペーン
  • おとなびダイニング