秋の夜長の時期、美しい月と音色に癒されながら、「吉田山荘」の京会席をご堪能ください。
秋の夜長の時期、美しい月と音色に癒されながら、「吉田山荘」の京会席をご堪能ください。

Themeお月見

~中秋の名月~吉田山荘お月見コンサートと京都の名園観賞

旧暦8月15日の夜は「中秋の名月」と呼ばれています。一年を通して最も美しい月を見られるこの時期にあわせて企画したツアーをご紹介。昭和7年に東伏見宮家の別邸として建てられた「吉田山荘」にて、旬の食材をふんだんに使用した京料理を味わいながら、美しい月と美しい音色に心癒されてみてはいかがでしょうか。そして、金戒光明寺の枯山水庭園「紫雲の庭」や名勝 無鄰菴へも、京都の数々の名園を管理する植弥加藤造園の庭師と庭園コンシェルジュによる特別の解説付きでご案内します。また、本物の苔や⽯を使った「ミニ無鄰菴」作りにもチャレンジ。お泊りは広大な庭園をもつ京都・東山の緑に包まれたウェスティン都ホテル京都。都心近くとは思えない静けさのなかでゆったりとした時間をお過ごしいただき、翌2日目は終日フリータイムで思い思いの旅プランを。秋の京都をご堪能いただけるツアーです。

  • 旅行日数1泊2日
  • 最少催行人数10名
  • 旅行代金103,000円~133,000円
  • 出発日2018年9月22日(土)
  • 出発地京都駅
  • 添乗員同行いたします

このプランのおすすめポイント!

  • 美しい月を観賞しながら、秋の夜長を優雅に過ごす「吉田山荘 お月見コンサート」へ
  • 庭師と庭園コンシェルジュによる特別な解説付きで京都の名園にご案内
  • 庭園コンシェルジュの指導を受けながら「ミニ無鄰菴」作り。完成品はお持ち帰りを
  • 1日目昼食はウェスティン都ホテル京都にて、京都の野菜を使用したフレンチ料理をご堪能
  • 宿泊は京都・東山の緑に包まれたウェスティン都ホテル京都
  • 2日目は終日フリータイム。京都の街をご自由にお楽しみください。

京都駅に到着後、バスにてウェスティン都ホテルへと向かいます。ウェスティン都ホテル京都では、フレンチ料理のご昼食を用意しています。京都・東山の緑につつまれたホテルで、京都の野菜を取り入れた創造力のあふれるお料理をご堪能ください。また、大きな窓からは東山の山並みや古都の景色もお楽しみいただけます。ご昼食のあとは、ウェスティン都ホテルの広大な日本庭園をご観賞ください。

金戒光明寺(イメージ)
金戒光明寺(イメージ)

ウェスティン都ホテルを出発し、金戒光明寺へと向かいます。宗祖の法然上人が初めて草庵を結んだ地とされる由緒ある寺院です。御影堂を拝観した後は、通常非公開の庭園へ。「紫雲の庭」は、法然上人800年大御遠忌記念として、法然上人の生涯やゆかりの人々などを大小の庭石で表現した枯山水庭園。庭師だけでなく、今回は庭園コンシェルジュによるガイドで特別にご案内いたします。

(左・中)植弥加藤造園 庭師による案内(イメージ)/(右)「ミニ無鄰菴」は瓶に入れてお持ち帰りを(イメージ)
(左・中)植弥加藤造園 庭師による案内(イメージ)/(右)「ミニ無鄰菴」は瓶に入れてお持ち帰りを(イメージ)

その後、バスに乗り近くの名勝 無鄰菴へ。無鄰菴を造営した⼭縣有朋は「苔の⻘みたる中に名もしらぬ草の花の咲出たるもめつらし」と詠み、苔の中の⽬⽴たない草花にも 美しさを⾒出していたといわれています。無鄰菴にて、美しい庭を眺めながらお抹茶とお菓子とともにひと息した後、通常はなかなか聞くことができない丁寧な解説付きで庭園を巡ります。そして庭園コンシェルジュの指導の下、本物の苔や⽯を絶妙なバランスで配置して「ミニ無鄰菴」 作りにチャレンジ。完成品は瓶に入れてそのままお持ち帰りいただけます。

無鄰菴(イメージ)
無鄰菴(イメージ)

夜は東山三十六峰のひとつとして親しまれる京都・吉田山の中腹に位置する「吉田山荘」へ。登録有形文化財に認定された歴史ある建物で、京の食材をふんだんに使用した京会席をご堪能いただきます。また、お食事の後は、中秋の名月の時期だけの特別な「お月見コンサート」の鑑賞を。美しい月と音色に癒され、ゆったりとしたひとときをお過ごしください。

(左)吉田山荘 唐門(イメージ)/(中・右)吉田山荘 お月見(イメージ)
(左)吉田山荘 唐門(イメージ)/(中・右)吉田山荘 お月見(イメージ)

2日目は、終日フリータイムです。京都の街並みの散策やお買い物など、思い思いの時間をお楽しみください。

(旅行企画・実施会社のWEBサイトへ遷移します)

SHARE ON