1. トップページ
  2. おすすめの旅
  3. 列車を楽しむ!観光も楽しむ!観光列車の旅時間
  4. 岡山・福山エリア
  5. ラ・マル・ド・ボァ

ラ・マル・ド・ボァ

新着情報

2018年9月28日
ページを公開しました。

コンセプト

  • 動画イメージ
    3分バージョン
  • 動画イメージ
    1分バージョン

島旅へと誘うアートな港町「宇野」、レトロと新しさが共存し様々な表情を持つ「尾道」、お参りもグルメも華やかに幸せを運ぶ「琴平」、せとうちエリアを旅する特別な観光列車がLa Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)です。
ホテルのような高級感のあるフローリングデッキ、現代アート作家の作品展示スペース、自転車をそのまま積み込めるサイクルスペース、ご当地のいいものを集めた車内販売カウンターなど特別仕様の列車となっています。
旅に必要なモノとコトを備えた、La Malle de Boisがあなたの旅を盛り上げます。

DESIGN CONCEPT

黒い太線によって、車窓をかばんのように見立て、旅にまつわる旅情を誘う絵柄や言葉の数々を、白い車体に大胆にデザイン。
瀬戸内の野山と海をバックに駆け抜ける、「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」が、ひとりひとりの素敵な時間をのせて走ります。
デザイン(内外装)監修:北川フラム氏/外装デザイン・ロゴ:大黒大悟氏/企画デザイン:小平悦子氏

車両紹介

床などに木を使用して全体的に落ち着いた内装としつつ、各号車にはリクライニングの座席のほかに窓側向きのカウンター席も設けています。カウンター上部の本は手にとってご覧いただけます。
また、日本を代表するアルパ奏者の上松美香氏が手がけた車内に流れるオリジナルBGMが旅を盛り上げます。

車両イメージ

  • 車内イメージ
    高級感のあるフローリングデッキ
  • 車内イメージ
    旅を盛り上げる車内インテリア
  • 車内イメージ
    旅をイメージするアート作品:「連絡船の物語」蓮沼 昌宏
  • 車内イメージ
    旅をイメージするアート作品:「旅の道具の旅」角 文平

座席表

全車グリーン車指定席(定員51名)禁煙。サイクルスペース(8台)。車いす対応座席(1台)

座席表
1号車 定員25名
座席表
2号車 定員26名

サイクルスペース

  • サイクルスペースイメージ
    自転車を8台積み込めるスペースを用意。列車の座席指定を受けたお客様は無料でご利用いただけます(要予約)。
    ※輪行袋に収納可能な自転車が対象となります。
  • サイクルスペースイメージ
    自転車組み立てスペース
    岡山駅5番のりばに自転車組立場を設置。La Malle de Boisのサイクルスペースをご予約のうえ、組立・解体にご利用ください。乗降の際には係員がご案内します。
ご利用方法

対象列車のグリーン券との同時購入またはグリーン券を既にお持ちの場合に、サイクルスペースの利用券「ラ・マルサイクル」(無料、8台分)を発行します。
ご利用の1カ月前の10時から前日まで発行します。

  • ※「La Malle de Bois」車両で運転する列車以外の、専用サイクルスペースを設けていない列車をご利用になる際や駅構内を移動される際には、自転車は解体また折りたたんで専用の袋に収納してご利用ください。
  • ※岡山~琴平、尾道~岡山(上り)ではご利用いただけません。また、岡山~尾道(下り)でも倉敷駅・福山駅で降車される場合もご利用いただけません。この区間では自転車を解体または降りたたんで専用の袋に収納してご利用ください。

車内のたのしみ

地元特産品とコラボした「えぇもん・うめぇもん」(お土産・飲食物)を販売しております。

お食事

  • 全ての列車
    [要事前予約]旅するせとうちスイーツBOX

    岡山発のフレッシュタルトのお店STYLEが岡山の旬の果物を使用して作る、La Malle de Bois車内でしか味わうことのできない贅沢なミニタルト5個セットです。La Malle de Bois型のオリジナルBOXが旅の記念にもなる、岡山の魅力が詰まった逸品です。

    ※メニュー例:足守メロンジャージーたると、岡山県産ももたると、瀬戸内レモン豆乳たると、早雲蜜芋モンブラン、ピオーネたると
    ※時期によって内容が変わります

    1,500円(税込)
    購入方法
    ご利用日の2日前までにJR西日本、JR四国の主な駅のみどりの窓口で引換券をお買い求めください。
    引き換え
    車内販売カウンター
  • 全ての列車
    岡山ばら寿司 旅の小箱

    瀬戸内の食材を豊富に使用した、岡山の名物料理のお弁当です。お弁当を包む桃太郎モチーフのランチクロスは旅の思い出にもなります。

    1,200円(税込)
    購入方法
    車内販売カウンターで販売(車内数量限定)
    岡山駅構内でも販売

車内販売

  • 全ての列車
    岡山ピーチサイダー

    岡山県産清水白桃の完熟した桃を見極め、手作業で丁寧に搾った果汁と県内の養蜂家による希少な山桜のはちみつを使用した炭酸飲料です。
    内容量/220ml

    350円(税込)
  • 全ての列車
    Setoda lemon doughnuts 島ごころ

    瀬戸田レモンを使用したレモンドーナツ。自転車の車輪をイメージしたレモンドーナツは、レモンの果皮で作ったジャムを生地に練りこみ、レモンの香りと旨みが最大限に引き出されています。
    内容量/1個

    270円(税込)
  • 全ての列車
    コルク×帆布のペンケース

    倉敷で織られた11号帆布と内山工業のコルクレザーを組み合わせたペンケースです。

    1,500円(税込)/各種
  • 全ての列車
    帆布バッグ(大)

    高級感溢れるユニセックスデザインで、しっかりとした帆布とレザーの持ち手は使い込む程味がでます。車内をイメージした2カラーを展開しています。

    サイズ:H260×W450mm

    12,750円(税込)/各種
  • 全ての列車
    児島デニム ポケット型コインケース

    特濃インディゴデニムを使用し、特徴的な5角形のポケットの形。デニムの色落ちの変化を楽しめます。
    サイズ:外寸 H約110×W約90mm

    1,080円(税込)
  • 全ての列車
    備前焼フリーカップ 備前焼作家 渡邊琢磨 作

    岡山県備前市周辺を産地としており、日本六古窯の一つである備前焼。注目の作家渡邊琢磨氏が手がけた、La Malle de bois限定オリジナル商品です。1つとして同じものはない、備前焼ならではの表情をお楽しみください。

    2,980円(税込)/個
  • 全ての列車
    岡山県産ヒノキ定規

    La Malle de Boisデザインの岡山県産ヒノキでつくった電車型定規です。使いやすい15cmのサイズで、ヒノキそのものの肌触りと香りを楽しめます。
    サイズ:H30×W167mm

    1,300円(税込)
  • ※写真はイメージです。
  • ※時期により商品内容は変更となる場合がございます。ご了承ください。

おもてなし

  • おもてなしイメージ画像
    コンダクター
    オリジナル制服を着用した乗務員が、沿線案内や記念撮影などの車内サービスでおもてなしします。
  • おもてなしイメージ画像
    車内販売カウンター
    地元特産品とコラボした飲食物・お土産を販売しています。

車内BGM

車内BGMイメージ画像

日本を代表するアルパ奏者の上松美香氏が手がけた車内に流れるオリジナルBGMが旅を盛り上げます。

記念乗車証

記念乗車スタンプを押している画像

車内でみなさまにプレゼント。スタンプ台紙にもなっているので旅の記念になります。

Wi-Fi

La Malle de Boisの車内はフリーWi-Fiをご利用いただけます。
接続方法:お持ちのスマートフォンなどで各ネットワーク(SSID)を選択して接続。

  • ※パスワードは必要ありません。
  • ※山間部など一部区間については接続できない場合もあります。予めご了承ください。

運行情報、運賃・料金

運行区間

運行区間イメージ
運行区間
岡山~宇野、岡山~尾道、岡山~琴平

停車駅・時刻※記載の時刻は、2018年10月1日時点です。ご予約の際に最新の情報をお確かめください。

ラ・マル せとうち
岡山駅~宇野駅方面
  • 岡山
    10:11発
  • 宇野
    11:10着
宇野駅~岡山駅方面
  • 宇野
    15:00発
  • 岡山
    16:00着
ラ・マル しまなみ
岡山駅~尾道駅方面
  • 岡山
    10:11発
  • 倉敷
    10:42発
  • 福山
    11:22着
  • 尾道
    11:42着
尾道駅~岡山駅方面
  • 尾道
    15:48発
  • 福山
    16:11発
  • 倉敷
    16:52着
  • 岡山
    17:09着
ラ・マル ことひら
岡山駅~琴平駅方面
  • 岡山
    10:11発
  • 児島
    11:01着
  • 多度津
    11:28着
  • 善通寺
    11:37着
  • 琴平
    12:12着
琴平駅~岡山駅方面
  • 琴平
    14:01発
  • 善通寺
    14:07発
  • 多度津
    14:26発
  • 児島
    15:14発
  • 岡山
    16:00着

運転日

 [岡山~宇野間]毎週土曜日運転(10/27・12/29を除く) ※岡山・宇野以外での乗降はできません。

 [岡山~尾道間]毎週日曜日と11/23運転(10/28・12/30を除く) ※岡山・倉敷・福山・尾道以外での乗降はできません。

 [岡山~琴平間]祝日運転※振替休日を含む(土・日・11/23を除く) ※岡山・児島・多度津・善通寺・琴平以外での乗降はできません。

※以下の運転日に1日1往復運転します。

※2019年1月5日(土)~2019年2月24日(日)は運休となります。

※記載の運転日は、2018年10月1日時点です。ご予約の際に最新の情報をお確かめください。

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

運賃・料金

ラ・マル せとうち

岡山~宇野 / おとな1,350円、こども1,060円

ラ・マル しまなみ

岡山~福山 / おとな1,950円、こども1,460円
岡山~尾道 / おとな2,300円、こども1,640円

ラ・マル ことひら

岡山~多度津 / おとな2,090円、こども1,530円
岡山~善通寺 / おとな2,130円、こども1,550円
岡山~琴平 / おとな2,310円、こども1,640円

  • ※上記価格は、運賃・ 料金の合計(片道・1人当たり)です。
  • ※乗車券の他に普通列車の指定席グリーン券が必要です。
  • ※宇野みなと線(彦崎~宇野)、土讃線(金蔵寺~琴平)はIC乗車券をご利用いただけません。
  • ※乗車日の1カ月前のAM10:00から、全国のJRの主な駅のみどりの窓口・主な旅行会社でお買い求めいただけます。
  • ※青春18きっぷでは、ご乗車いただけません。乗車券と普通列車の指定席グリーン券をお買い求めください。

おすすめモデルコース

ラ・マル せとうち「宇野モデルコース」
ラ・マル せとうちに乗って、お勧めする観光コースの紹介図 ラ・マル せとうちに乗って、お勧めする観光コースの紹介図
ラ・マル しまなみ「尾道モデルコース」
ラ・マル しまなみに乗って、お勧めする観光コースの紹介図 ラ・マル しまなみに乗って、お勧めする観光コースの紹介図
ラ・マル ことひら「琴平モデルコース」
ラ・マル ことひらに乗って、お勧めする観光コースの紹介図 ラ・マル ことひらに乗って、お勧めする観光コースの紹介図

沿線の主要な観光地

  • 尾道

    瀬戸内海の中央に位置することから、昔から海運業の拠点であった。尾道三山と呼ばれる浄土寺山、西国寺山、千光寺山の山麓にある山手地区には、仏閣や豪商の屋敷が軒を連ねる古い町並みが残る。西の古都とも称されるほど社寺が多く、たびたび文学や映画の舞台として登場してきた。

  • 尾道水道

    尾道三山と対岸の向島との間に形成される幅200~500mの水道。向島へと続くしまなみ海道上には、全長549mの新尾道大橋が架かっている。水道を望む山腹には、石畳の道沿いに所狭しと古い邸宅や社寺が残り、風情ある箱庭的な様相を呈している。その独特の町並や風光明媚な景観から、尾道市は平成27年に「日本遺産」に認定された。

  • 鞆の浦

    沼隈半島の南端にある鞆の浦は、瀬戸内海国立公園を代表する景勝地。おだやかな瀬戸の海に弁天、仙酔などの緑の島々が浮かぶ姿は、まさに一幅の絵を見るよう。「鞆七卿落遺跡(太田家住宅)」、「対潮楼」、「備後安国寺」などの名所・旧跡が点在する。

  • 尾道~鞆の浦航路運航

    JR尾道駅前桟橋と鞆の浦間を、約1時間かけて観光クルーズ船が運航されます。歴史ある尾道から鞆の浦の町並みを、海上から眺めることができます。途中、尾道千光寺ロープウェイ下桟橋にも寄るので、便利で気軽に利用できます。

  • 金刀比羅宮

    琴平山(象頭山)の中腹に鎮座し、古くから海の神様として親しまれるこんぴらさん。参道の長い石段は有名で、御本宮まで785段、奥社までの合計は1368段にもおよぶ。境内には由緒ある建築物が点在し、博物館施設にはさまざまな文化財や美術品が展示されている。

  • こんぴら温泉郷

    香川県琴平町の中心に位置するこんぴら温泉郷。「さぬきのこんぴらさん」として親しまれている金刀比羅宮の門前町に、平成10年(1998年)に誕生した。石段の参道を挟むように数多くの旅館や土産物店、飲食店が建ち並び、12軒ほどの宿が温泉を引いている。日帰り入浴ができる宿もあるので、御本宮まで785段、さらに奥社までは583段の上り下りで疲れた身体を癒せる。

  • 旧金毘羅大芝居(金丸座)

    天保6年(1835年)に建てられた二階建、木造建築の現存する日本最古の芝居小屋。国の重要文化財に指定され、毎年春に「四国こんぴら歌舞伎大芝居」を開催。

※記載内容は、変更となる場合がございます。
※2018年10月1日現在の状況です。