グローバルナビゲーションをとばして本文へ
ここからが本文です。

忠臣蔵のルーツ 赤穂

ちょこっと関西歴史たびとは:“歴史を知ると、散策がさらに楽しくなる”をテーマに生まれた「ちょこっと関西歴史たび」。期間限定の特別公開や特別講座、ガイド付きウォークなど、魅力的な企画をご紹介します。

特別企画

赤穂市立歴史博物館

特別展 元禄赤穂事件

実施日:
2019年12月13日(金)~2020年2月4日(火)

赤穂の歴史をさまざまな方法の展示で紹介し、「塩と義士の館」という愛称を持つ博物館。その開館30周年記念として開催する特別展です。
今回のテーマは、史実としての赤穂事件を検証すること。大石瀬左衛門とともに主君の切腹を赤穂に知らせた原惣右衛門の脇差など、貴重な史料が展示されます。
※2020年1月9日(木)から特別展の会期に合わせて、同館で所蔵する原惣右衛門・小野寺十内・神崎与五郎など赤穂義士の手紙十数点を展示します。

  • 長安雅山 筆 「義士討入」

  • 原惣右衛門所用 脇差

  • 大石内蔵助書状(部分)

  • 原惣右衛門書状(部分)
    元禄15年(1702) 4月6日付

アクセス 播州赤穂駅から徒歩約20分
開館時間 9:00~17:00(受付は16:30まで)
休館日 水曜、12月28日~31日、1月4日 ※1月1日~3日は臨時開館
料金 大人(高校生以上)300円、小・中学生150円
※特別展(2019年12月13日〜2020年2月4日)開催中の料金です。
 通常料金は大人(高校生以上)200円、小・中学生100円。
お問い合わせ 電話:0791-43-4600(赤穂市立歴史博物館)

赤穂城跡

赤穂城跡の秘密探訪要予約(7日前まで)

実施日:
2020年1月19日(日)・22日(水)・29日(水)、
2月5日(水)・12日(水)・19日(水)・26日(水)

赤穂城跡の見どころを学芸員と探訪。全7回のうち初回は、近世城郭の専門家で広島大学名誉教授の三浦正幸氏が解説してくれます。

  • 三浦 正幸氏

集合場所 赤穂城跡 大手門前(播州赤穂駅から徒歩約15分)
時間 13:00〜15:00
定員 30名
料金 無料
ご予約
お問い合わせ
電話:0791-42-2602
(赤穂観光協会〈9:00〜18:00・12月29日〜1月3日休〉)
※荒天の場合、中止することがあります。

赤穂城跡二之丸東櫓台修理工事現場の見学会

実施日:
2019年12月21日(土)、2020年1月11日(土)

1974年度に開始された整備が今も続く赤穂城跡。
その作業現場を間近で見学できます。国指定名勝・二之丸庭園の眺めもご堪能ください。

集合場所 赤穂城跡 二之丸庭園
(播州赤穂駅から徒歩約20分)
時間 13:00〜15:00
料金 無料
お問い合わせ 電話:0791-43-6962
(赤穂市教育委員会生涯学習課文化財係
〈8:30〜17:15・土日祝日は除く〉)
※雨天時には中止となります。
赤穂城跡
基本情報
・アクセス/播州赤穂駅から徒歩約20分 ・本丸と二之丸庭園の開園時間/9:00〜16:30(入園は16:00まで) ※年末年始(12月28日~1月4日)は休園 ・観光・ガイドに関するお問い合わせ/電話:0791-42-2602(赤穂観光協会〈9:00〜18:00・12月29日〜1月3日休〉)

義士ゆかりの城郭社寺特別拝観要予約(7日前まで)

実施日:
1. 大石神社・赤穂城跡・歴史博物館コース 2020年2月8日(土)
2. 花岳寺・赤穂城跡・歴史博物館コース 2020年2月15日(土)
3. 高光寺・萬福寺・赤穂城跡・歴史博物館コース 2020年2月29日(土)

赤穂義士ゆかりの社寺で、普段は見ることのできない場所や資料を特別に拝観します。

  • 花岳寺

  • 大石神社

集合場所 播州赤穂駅改札付近(赤穂観光協会前) 
時間 13:00~16:00
定員 各回30名
参加料 1,000円
ご予約
お問い合わせ
電話:0791-42-2602 (赤穂観光協会〈9:00~18:00・12月29日~1月3日休〉)
※荒天の場合、中止することがあります。

地元ガイドと歩く城下町めぐり

実施日:
2020年1月12日(日)・26日(日)、2月9日(日)・23日(日)

観光ガイドの案内で、大石神社や花岳寺など赤穂義士ゆかりの史跡を訪ねます。

集合場所 播州赤穂駅
時間 10:00~12:00
定員 20名程度
料金 無料
お問い合わせ 電話:0791-42-2602(赤穂観光協会〈9:00〜18:00・12月29日〜1月3日休〉)
※荒天の場合、中止することがあります。

赤穂化成(株) 天塩スタジオ 体験プログラム要予約(7日前まで)

実施日:
1. 豆腐作り体験&「赤穂の天塩」包装工場見学 2019年12月17日(火)、2020年1月21日(火)
2. 手前味噌作り体験 2019年12月19日(木)、2020年1月23日(木)、2月20日(木)

江戸時代から守られてきた「あら塩」や「にがり」を利用した豆腐、味噌づくりの体験。

  • 天塩スタジオ

実施場所 赤穂化成(株)社内 天塩スタジオ(坂越エリア)
アクセス 開催日は無料送迎バスあり(坂越駅発 (1) 12:40 (2) 13:10、帰りはプログラム終了後)
時間 (1) 13:00〜14:00 (2) 13:30〜15:00
定員 各20名(最少催行人数5名)※5名に満たない場合は中止
料金 (1) 500円  (2) 3,500円 (いずれも材料費を含む)
※未成年不可、小児の同伴は可 ※味噌については、約2㎏の味噌を作ります。
宅配便で送付を希望される方は別途実費をいただきます。
ご予約
お問い合わせ
電話:0791-48-1140(赤穂化成(株)天塩スタジオ〈平日9:00〜17:00・土日祝日は除く〉)
または「天塩(あましお)スタジオ 赤穂」で検索
坂越駅からレンタサイクルの
ご利用もおすすめ
・貸出時間/7:00~19:00
・お問い合わせ /電話:06-6531-5713(アマノマネジメントサービス大阪支店〈平日9:00~17:00〉)
※播州赤穂駅2F 赤穂観光協会でもレンタサイクルを受け付けています。

忠臣蔵絵付けの洋食器展と水琴窟の調べ

実施日:
2019年12月13日(金)~2020年2月29日(土)

100年の時を経て日本に里帰りした忠臣蔵絵付の洋食器は、繊細な造りが見事。神秘的な水音を生み出す「水琴窟」が並ぶ庭では、赤穂御崎の絶景にも癒やされます。

  • 洋食器

実施場所 雲火焼展示館 桃井ミュージアム
アクセス 播州赤穂駅から神姫バス「かんぽの宿赤穂」行き約20分「東御崎」下車すぐ
見学時間 10:00~16:00
休館日 火曜日、12月27日~1月3日
料金 入館時に小・中学生200円、高校生以上500円の金券を購入
※金券は当日限り館内での飲食等に利用可能
お問い合わせ 電話:0791-56-9933(桃井ミュージアム)

赤穂緞通見学・機織り体験
体験は要予約(7日前まで)

実施日:
2019年12月13日(金)~2020年2月29日(土)

江戸時代末期に考案され、日本三大緞通のひとつに数えられる赤穂緞通。全工程が手作りで、独特な文様と美しい色が愛されています。

  • 機織り体験

  • 仕上りサイズ:約10㎝×15㎝

実施場所 技術・研修工房つむぐ
アクセス 播州赤穂駅から徒歩約10分
時間
【見学】
10:00~12:00、13:00~16:00
【体験】
10:00〜16:00までの間の5時間程度(1回あたり5名まで)
料金
【体験】
機織り体験+持ち帰り:3,500円、
機織り体験+仕上げ・送付:5,000円
※見学は無料
休館日 火曜日、12月28日~1月5日
ご予約
お問い合わせ
電話:0791-45-0606(技術・研修工房つむぐ)

忠臣蔵と塩の街 赤穂
日本遺産「日本第一」の塩を産したまち 播州赤穂 特別ハイキング

実施日:
2020年2月16日(日)

全コースをボランティアガイドがご案内します。
参加者には塩の街赤穂を一望できる「観覧車」(赤穂海浜公園内)の無料乗車券をプレゼント!

  • 赤穂海浜公園「塩の国」

集合駅・解散駅 播州赤穂駅
時間 9:50(集合)~12:30(解散)
歩程 約8km(一般向)
料金 参加無料(別途、観光周遊バス「陣たくん号」乗車代100円は自己負担)
コース内容 播州赤穂駅→息継ぎ井戸→赤穂大橋 →
赤穂八幡宮→塩釜神社→ノット岩→赤穂海浜公園「塩の国」=〈観光周遊バス「陣たくん号」〉=播州赤穂駅
主催
お問い合わせ
電話:0791-42-2602
(赤穂観光協会〈9:00~18:00・12月29日~1月3日休〉)
※当日6:00に気象警報が出ている場合は中止となります。
電子パンフレット

アクセス

播州赤穂駅までのアクセス

路線図
ページの先頭に戻る