グローバルナビゲーションをとばして本文へ
ここからが本文です。

お知らせ

<ちょこっと関西歴史たび「酬恩庵一休寺」スタート!>NEW

1/13(土)、ついにキャンペーンがスタートしました!
雪が降りそうな寒空の中、一休禅師ゆかりの地「酬恩庵一休寺」に、さっそく多くの方が拝観に来てくださいました。

総門

総門

方丈庭園(南庭)

方丈庭園(南庭)

一休禅師頂相

一休禅師頂相

そう、今、一休寺が熱いのです!

一休寺境内の宝物殿では、一休禅師ゆかりの品々を特別公開中!パンフレット表紙でも写真を使用している一休禅師頂相(重要文化財)をはじめ、寺内初展示となる五条袈裟、一休禅師が実際に使用していた愛用品などを見ることができます。まさに、一休さんの息遣いが聞こえてきそうな・・・そんな空間になっております。

ちなみに・・・
皆さんは一休さんと言われると「アニメの一休さん」を思い描くのではないでしょうか。でも、実際の一休さんは意外と・・・。是非、一休寺に足をお運びいただき、自分の目で、「アニメの一休さん」とは一味違った「一休禅師」を見てみてはいかがでしょうか。宝物殿の頂相だけでなく、一休寺境内では一休禅師木像(重要文化財)なども見ることができますよ。

3/31(土)までの期間中、宝物殿での特別公開だけでなく、ご住職による特別法話や座禅会、とんちの一休さんにちなんだ寄席など様々な企画を実施いたします。詳しくは こちらをご覧ください。

特別企画

一休禅師ゆかりの品特別公開

実施日:1/13(土)〜3/31(土)

復元後に初めて寺内で展示される「五条袈裟」をはじめ、通常非公開の文化財を特別に公開。一休禅師が賛を書いた「一休禅師頂相」(重要文化財)や華叟宗曇が与えた「一休の号」、愛用品などを見学できます。

一休の号
一休の号
伝 後小松天皇下賜 天龍寺青磁鉢
伝 後小松天皇下賜 天龍寺青磁鉢
一節切(ひとよぎり)尺八
一節切(ひとよぎり)尺八
五条袈裟
五条袈裟
時間 9:30〜16:30
実施場所 一休寺境内 宝物殿
料金 無料 ※一休寺の拝観料が別途必要
お問い合わせ 0774-62-0193(一休寺)

酬恩庵一休寺のご住職による特別法話要予約

実施日:1/21(日)、2/25(日)、3/25(日)

田邊宗一住職による法話。一休禅師の生涯や教え、人間としての魅力などについて語っていただきます。

田邊宗一住職
田邊宗一住職
時間 14:00〜15:00頃
実施場所 一休寺境内 江庵
定員 各日50名様 ★3日前までに要予約(先着順)
料金 500円 ※一休寺の拝観料が別途必要
予約・お問い合わせ 0774-68-2801(京田辺市観光協会〈平日9:00〜17:00・12/29〜1/3休〉)

ご住職による座禅会要予約

実施日:1/14(日)、2/11(日)、3/11(日)

ご住職の指導で座禅を体験。一から教えていただけるので、初心者も安心です。座りやすい服装でお越しください。

大雲軒
大雲軒
時間 14:00〜15:00頃
実施場所 一休寺境内 大雲軒
定員 各日30名様 ★3日前までに要予約(先着順)
料金 500円 ※一休寺の拝観料が別途必要
予約・お問い合わせ 0774-68-2801(京田辺市観光協会〈平日9:00〜17:00・12/29〜1/3休〉)

一休寺の梅を愛でる 〜虎丘庵特別拝観〜要予約

実施日:2/18(日)〜24(土)

「虎丘庵(こきゅうあん)」は、方丈庭園の背後にある小さな茶室で、京都府指定文化財。
特別拝観では、美しい梅を鑑賞することができます。

時間 12:00〜・13:00〜・15:00〜
実施場所 一休寺境内 虎丘庵
定員 各回10名様 ★3日前までに要予約(先着順)
料金 1,000円 ※一休寺の拝観料が別途必要
予約・お問い合わせ 0774-62-0193(一休寺)

一休寄席要予約

実施日:2/10(土)

宇治市出身の落語家・笑福亭笑利さんが、“とんちの一休さん”にちなんだ落語を一席、披露します。

笑福亭笑利
笑福亭笑利
        

2014年、笑福亭鶴笑に入門。パペットや紙切りなどを武器として、関西を中心に活動中。

時間 14:00〜15:30頃
実施場所 一休寺境内 大雲軒
定員 50名様 ★3日前までに要予約(先着順)
料金 2,000円(一休寺の拝観料を含む)
予約・お問い合わせ 0774-62-0193(一休寺)

一休寺納豆を使った料理講座要予約

実施日:2/27(火)

日本料理店「心根(こころね)」店主・片山 城(きずく)さんを講師に迎え、一休寺納豆を使った家庭料理を学べるほか、調理・食事・片付けなど、お寺での生活を体験できます。

料理の一例
料理の一例
時間 10:00〜13:00頃
実施場所 一休寺境内 大雲軒調理場
定員 10名様 ★3日前までに要予約(先着順)
料金 5,000円(一休寺の拝観料を含む)
予約・お問い合わせ 0774-62-0193(一休寺)

\ 地元ガイドによる / 一休寺ガイドウォーク要予約

予約・お問い合わせ:0774-68-2810(京田辺市駅ナカ案内所〈9:00〜17:00・12/29〜1/3休〉)

引率ガイド
一休み・一休寺をゆっくり散策
(半日コース)


棚倉孫神社

一休寺のほか、京都府登録文化財の棚倉孫神社や奈良時代に僧行基(ぎょうき)が開創したとされる甘南備寺も訪ねるコース。

実施日 1/13(土)、2/3(土)、3/3(土) 計3日間
集合 9:30(受付)、京田辺駅 ★前日の12:00までに要予約
料金 800円(一休寺拝観料・資料代・保険代を含む)
コース 京田辺駅 → 棚倉孫(たなくらひこ)神社 → 甘南備寺(かんなびじ) → 一休とんちロード → 一休寺 → 京田辺駅〈解散〉
※歩程約3km、所要約2時間30分

引率ガイド
とんちの一休さんと京田辺の国宝観音さん巡り(一日コース)


大御堂観音寺

京田辺市の三大名所「一休寺」「大御堂観音寺」「寿宝寺」や、継体天皇ゆかりの「筒城宮伝承地」などを巡ります。

実施日 1/27(土)、2/17(土)、3/17(土) 計3日間
集合 9:30(受付)、京田辺駅 ★前日の12:00までに要予約
料金 800円(一休寺拝観料・資料代・保険代を含む、大御堂観音寺・寿宝寺の拝観料は希望者のみ各自支払い)
コース 京田辺駅 → 一休とんちロード → 一休寺 → 花見山公園 → 酒屋神社 → 大御堂観音寺〈昼食〉 → 同志社大学内(筒城宮伝承地跡石碑) → 寿宝寺 → JR三山木駅〈解散〉
※歩程約10km、所要約5時間 ※昼食は各自ご用意ください。

定点ガイド
一休寺境内4箇所でガイドを行います。

実施日 1/14(日)〜3/25(日)の毎週日曜日 計11日間
ご案内場所 総門前、浴室前、方丈内部、本堂付近
時間 10:00〜14:00
料金 無料 ※一休寺拝観料が別途必要

アクセス

一休寺までのアクセス ※所要時間は目安です。

最寄り駅の学研都市線「京田辺駅」までは
大阪環状線・JR東西線「京橋駅」から

  • 約38分(快速)
  • 約42分(区間快速)
一休寺アクセスマップ

次回のちょこっと関西歴史たび

次回の「ちょこっと関西歴史たび」春(4月〜6月)は「京都・伏見」をご紹介します。

過去のキャンペーン開催地

ページの先頭に戻る