グローバルナビゲーションをとばして本文へ
ここからが本文です。

不死鳥の寺 三井寺

ちょこっと関西歴史たびとは:“歴史を知ると、散策がさらに楽しくなる”をテーマに生まれた「ちょこっと関西歴史たび」。期間限定の特別公開や特別講座、ガイド付きウォークなど、魅力的な企画をご紹介します。

特別企画

【特別公開】国宝 智証大師坐像 秘仏開扉/
唐院(護摩堂・潅頂堂)・三重塔 特別公開唐院

実施日:
国宝 智証大師坐像 秘仏開扉 10月29日(火)〜11月4日(月・休)
唐院(護摩堂・潅頂堂)・三重塔 特別公開 11月16日(土)〜12月8日(日)

【国宝 智証大師坐像 秘仏開扉】
三井寺の開祖・智証大師円珍(814〜891年)は第5代天台座主をつとめ伝教大師、慈覚大師とともに天台宗の基礎を築いた高僧として「天台三聖」の一人に数えられています。
今回拝めるのは、「中尊大師」と呼ばれる平安時代作の木像で、通常は毎年10月29日の「智証大師御祥忌法要」だけで開扉される秘仏です。


【唐院(護摩堂・潅頂堂)・三重塔 特別公開】
伝法潅頂(密教の奥義を伝える特別な儀式)の道場としたことに始まる唐院。参道より一段高い位置にあり、大師堂(重要文化財)がその中心建築です。今回は、大師堂の拝殿としての役割も備える潅頂堂(重要文化財)と、後水尾天皇の寄進で建立された長日護摩堂、徳川家康が慶長年間に寄進した三重塔(重要文化財)が、特別に公開されます。

  • 唐院三重塔 釈迦三尊

  • 唐院 潅頂堂

  • 三重塔

  • 国宝 智証大師坐像

拝観時間 8:30〜16:30(受付は16:00まで)
拝観料 一人500円 ※通常拝観料が別途必要

〜ご即位記念〜 特別ご開扉「秘仏結縁」国宝・金堂内陣参拝金堂

実施日:
10月1日(火)〜12月8日(日)

智証大師の護持仏「金色不動明王立像(黄不動尊)」「護法善神立像」(いずれも重要文化財)を金堂内陣に遷座し、ご法縁を結んでいただきます。黄不動尊立像は、智証大師が修行中に感得したお姿を描き留めたという「金色不動明王画像(黄不動尊)」(国宝)を忠実に模刻した、鎌倉時代の秘仏です。護法善神立像は護法善神堂の本尊で、子供の守護神。 通常は、5月の「千団子祭り」でのみ一般開帳されます。※期間限定御朱印もございます。

  • 金堂外観

  • 金堂内観

  • 護法善神立像 /
    金色不動明王立像(黄不動尊)

  • 御朱印

拝観時間 8:30〜16:30(受付は16:00まで)
拝観料 一人800円 ※通常拝観料が別途必要 御朱印/300円

五部心観(国宝) 山内初公開文化財収蔵庫

実施日:
10月1日(火)〜12月8日(日)

智証大師生誕1200年慶讃記念事業として平成26(2014)年に開館した文化財収蔵庫で、智証大師が唐から持ち帰った「五部心観」を初公開。曼荼羅図の諸尊を描いた、紙本墨画の密教画像です。また、智証大師関係文書典籍のうち、「尚書省司門過所」「越州都督府過所」も公開されます。過所は、関所や渡し場を通過するときの通行証明書で、現存する世界最古のビザ(査証)とも言えるものです。

  • 文化財収蔵庫外観

  • 国宝 五部心観

拝観時間 8:30〜16:30(受付は16:00まで)
入館料 一人300円 ※通常拝観料が別途必要

三井寺をさらに楽しむ企画

紅葉を楽しむ煎茶席

文化文政の頃、三井寺に壺井軒(こせいけん)と称する長老がおられ、悟得の道に精進し、三井の霊泉を汲み、金堂に献茶して人々にお茶を配られたといいます。これが三井古流煎茶道の始まりです。三井古流煎茶道による格式あるお茶席をお楽しみください。お茶菓子には老舗大津菓子調進所「鶴里堂」の名菓をご用意しています。

  • 煎茶席

実施日 11月23日(土・祝)・24日(日)
実施時間 10:30〜14:30(受付は14:00まで)
会場 三井寺境内 宝寿院(三井古流煎茶道本部)
料金 700円 ※拝観料が別途必要
定員 各日先着15名
お申し込み・
お問い合わせ
077-522-2238(三井寺)

要予約三井寺精進料理

仏教の伝来とともに日本に伝わった精進料理は、豆腐などに工夫を加えた料理から現在の日本料理(懐石)へと発展してきました。三井寺の長い歴史の中で生まれた三井寺独自の精進料理を、今回の特別企画を記念し、山内僧坊で提供します。

  • 精進料理

実施日 11月21日(木)、12月5日(木)
実施時間 12:00〜14:00
会場 三井寺境内 ながら茶房 本寿院
料金 3,500円 ※拝観料が別途必要
定員 各日30名(最少催行人数6名)
※3日前までに要予約
お申し込み・
お問い合わせ
077-522-2238(三井寺)

要予約ガイドとめぐる三井寺秋の特別公開見どころツアー

ツアー(1) 【湖西線 大津京駅集合】
実施日 10月13日(日)、11月2日(土)・4日(月・休)・24日(日)、12月8日(日)
集合時刻 9:30(解散/12:00頃)
コース 大津京駅〈集合〉→◎弘文天皇御陵→◎新羅善神堂→◎仁王門→◎三井晩鐘→◎金堂→◎閼伽井屋→◎弁慶の引きずり鐘→◎唐院→◎文化財収蔵庫→観音堂〈解散〉→(徒歩約10分)→三井寺駅=京阪電車約3分=京阪大津京駅→(徒歩約3分)→大津京駅
ツアー(2) 【琵琶湖線 大津駅集合】
実施日 10月6日(日)・20日(日)、11月3日(日・祝)・17日(日)、12月1日(日)
集合時刻 10:00(解散/12:00頃)
コース 大津駅〈集合〉→◎近松寺→◎観音堂→◎文化財収蔵庫→◎唐院→◎弁慶の引きずり鐘→◎閼伽井屋→◎金堂→◎三井晩鐘→仁王門〈解散〉→(徒歩約10分)→三井寺駅=京阪電車約3分=京阪大津京駅→(徒歩約3分)→大津京駅

※雨天決行(当日6:00に気象警報が発表されている場合は中止)
※歩程はいずれも約3km ※コース内◎印は立ち寄り箇所
参加費用 1,500円(三井寺入山料、金堂特別拝観料、文化財収蔵庫入場料、記念品代)
ご予約 電話で各開催日の3日前までにお申し込みください。(各日先着20名)
主催、お問い合わせ・
予約申込み
077-528-2772(びわ湖大津志賀観光振興協議会〈平日9:00〜17:00〉)
電子パンフレット

アクセス

三井寺までのアクセス

路線図
次回のちょこっと関西歴史たび

次回の「ちょこっと関西歴史たび」冬(12月~2月)は「赤穂」をご紹介します。

ページの先頭に戻る