グローバルナビゲーションをとばして本文へ
ここからが本文です。
  • 駅美装改良
  • 寺田町駅

2016年6月8日

寺田町駅旧駅名標を復元・保存

大阪環状線では「明るい・きれい・わかりやすい」をコンセプトに各駅の美装改良工事を進めており、寺田町駅でもトイレ改良、案内サイン改良、インフォメーションボード設置、柱・梁の美化塗装など美装改良を行っています。

その工事中に、寺田町駅2番のりば(外回りホーム)壁面の塗装作業に伴い広告看板を撤去したところ、壁面に直接手書きされた古い駅名標を発見しました。駅名標上にうっすらと残る右横書き(右から左への駅名表記)の形跡等から、駅名標自体は戦前に設置されたものであると推定され、1932年(昭和7年)の寺田町駅開業当時のものである可能性があります。1945年(昭和20年)の大阪大空襲等の戦火をまぬかれ、戦前の姿をそのまま残す形で、本駅名標は、終戦後間もない時期に左横書き(左から右への駅名表記)に書き替えが行われたと考えられます。

寺田町駅や駅名標の歴史を物語る重要な史料であり、長きにわたり大阪環状線を見守ってきた貴重な鉄道遺産として、欠損部を復元し、現地で保存しました。
新規ウインドウで開きます。プレスリリースはこちら
新規ウインドウで開きます。Facebook【大阪環状線の歴史:寺田町駅旧駅名標vol.2】
  • トップページ
  • カテゴリートップ
 
大阪駅のプロジェクト 天満駅のプロジェクト 桜ノ宮駅のプロジェクト 京橋駅のプロジェクト 大阪城公園駅のプロジェクト 森ノ宮駅のプロジェクト 玉造駅のプロジェクト 鶴橋駅のプロジェクト 桃谷駅のプロジェクト 寺田町駅のプロジェクト 天王寺駅のプロジェクト 新今宮駅のプロジェクト 今宮駅のプロジェクト 芦原橋駅のプロジェクト 大正駅のプロジェクト 弁天町駅のプロジェクト 西九条駅のプロジェクト 野田駅のプロジェクト 福島駅のプロジェクト
  • 新規ウインドウで開きます。大阪環状線各駅の話題のお店をご紹介!