グローバルナビゲーションをとばして本文へ
ここからが本文です。
コンテンツナビゲーションをとばしてコンテンツの内容へ

お身体の不自由なお客様へ

文字の大きさ

  • 大きくする
  • 標準サイズ
  • 小さくする
  • 車いすをご利用のお客様
  • 目の不自由なお客様
  • 耳の不自由なお客様
  • ご病気やお怪我をされているお客様
ここからがコンテンツの内容です。

車いすをご利用のお客様

  • 介助のお申込み方法
  • 「車いす対応座席」のお申し込み方法

ハンドル形電動車いすをご利用のお客様へ

ハンドル形電動車いすをご利用のお客様はこちらをご覧下さい。

駅のご利用について

駅をご利用の際には

  • 駅係員がホームまでのご案内および列車の乗降のお手伝いをさせていただきます。
  • 駅係員の手配などが必要な場合がありますので、事前にご連絡いただければよりスムーズにご乗車いただけます。
  • 新幹線、在来線の特急列車には「車いす対応座席」を用意している列車があります。ご利用の場合は、乗車される1ヶ月前の日の10時から2日前までに当社内の駅(無人駅を除く)に、直接または電話にてお申し込みいただきますようお願いいたします。
  • 混雑時や列車運行上支障がある場合、また時間帯などによってはお待ちいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

駅での介助のお申し込み方法

電動車いすのご利用のお客様は、低速(時速2キロメートル以下)で、十分な注意のもと安全な運転をお願いいたします。

駅で化粧室のご利用などがおひとりでできないお客様には、介助の方がご同伴いただきますようお願いいたします。
介助の方には、列車ご利用時の介助や緊急時の誘導などをお願いすることがございます。

ホームで列車をお待ちの場合には、線路と平行の向きに車いすを停止し、ブレーキ等を確実に行ってください。

駅の主なバリアフリー設備

車椅子の方でもご利用しやすいよう、手すりを設け、室内を広く取っています。

  • エレベーターの写真エレベーター
  • 待合室の写真待合室

各駅のバリアフリー設備 (平成28年8月時点)

検索結果は新規ウインドウで開きます。
バリアフリー情報のない駅もございます。
ページの先頭へ

列車のご利用について

  • 車いす対応座席のある列車(新幹線・在来線特急列車)では、車いす対応扉から乗降をお願いいたします。
  • 車いすスペースのある列車では、なるべく車いすスペースにご乗車いただきますようお願いいたします。
  • ご乗車されましたら、ブレーキを確実にかけていただきますようお願いいたします。
  • 急停車などによる危険防止のため、可能な限り手すりなどにおつかまりください。
  • 列車内の化粧室のご利用などがおひとりでできないお客様には、介助の方がご同伴いただきますようお願いいたします。介助の方には、列車内の介助や緊急時の誘導などをお願いすることがございます。

列車の主なバリアフリー設備

車椅子の方でもご利用しやすいよう、手すりを設け、室内を広く取っています。

  • 車いす対応座席の写真
    車いす対応座席
    座席が1席分空いており、その部分に車いすを固定していただけます。
  • トイレの写真
    トイレ
    車椅子でもご利用しやすいよう、室内を広く取っています。
  • 車内移動用車いすの写真
    車内移動用車いす
    一部の列車には車内移動用にご利用いただける車内移動用の車椅子を設けております。
  • 車いす用スペースの写真
    車いす用スペース
    一部の列車には車椅子の方にご利用いただきやすいようなスペースを用意しております。
ページの先頭へ
  • 介助のお申込み方法
  • 「車いす対応座席」のお申し込み方法