トップページ  >  鉄道のご案内  >  きっぷ・定期  >  きっぷのルール  >  乗車券  >  運賃計算の特例  >  特定の列車による折り返し区間外乗車

特定の列車による折り返し区間外乗車



このページの情報は6月21日発売の「JR時刻表」のデータを元に編集しています。
JR西日本のご利用にあたっては、「西日本旅客鉄道株式会社旅客営業規則」等の運送約款が適用されます。

特急〔ソニック〕のように、博多から大分間を小倉経由で直通運転する列車は西小倉から小倉間が折り返し重複運転となります。この場合途中下車しない限り、同区間のキロ数は含めないで運賃・料金の計算をします。同様に特例となる主な区間は次のとおりです。

  • 札幌と白石、宮内と長岡、幡生と下関