トップページ  >  鉄道のご案内  >  きっぷ・定期  >  きっぷのルール  >  乗車券  >  乗車券の有効期間

乗車券の有効期間



JR西日本のご利用にあたっては、「西日本旅客鉄道株式会社旅客営業規則」等の運送約款が適用されます。
このページの情報は6月19日発売の「JR時刻表」のデータを元に編集しています。

営業キロが100キロメートルまでの場合と大都市近郊区間内のみをご利用になる場合の乗車券の有効期間は1日です。

  • 101キロメートル以上の乗車券の有効期間は次のとおりです。
  • 有効期間
    営業キロ
    単位:キロメートル
    有効期間
    200まで 2日
    400まで 3日
    600まで 4日
    800まで 5日
    1000まで 6日
    • ※1001キロメートル以上は200キロメートルごとに1日を加えます。
    • ※有効期間早わかり方程式
      Aキロメートル÷200キロメートル+1日=有効期間(小数点以下切り上げ)
    • 往復乗車券の有効期間は、片道乗車券の2倍です(博多から新下関間にかかわる往復乗車券の有効期間は、「ゆき」「かえり」それぞれの合計です)。
    • 乗車中に有効期間を経過した場合は、途中下車をしない限り券面に表示された最終駅まで使用できます。