ここからが本文です。

日帰り旅行なら、このきっぷがおトク!【冬の関西1デイパス】

この冬はどこに行く?日帰り旅行で関西を楽しもう。JR自由周遊区間内の普通列車+江若交通バス+大阪水上バス「アクアライナー」1日乗り放題 レンタサイクル駅リンくんも利用可。【奈良・西ノ京チケット】【湖都・びわこチケット】【高野山チケット】のいずれかひとつに引き換えできる引換券をセット!

※きっぷには着駅から各観光施設までの交通費や施設入館料などは含まれていません。(各チケットでご利用いただける交通機関などを除く。) ※写真はイメージです。

【発売期間・ご利用期間】平成28年12月15日(木)〜平成29年2月26日(日)※発売期間中のご利用日の1カ月前から当日まで発売。※各チケットへの引き換えは各引換箇所の窓口の各営業時間内に限ります。※購入時に、ご利用日をご指定ください。【有効期間】1日間【奈良・西ノ京チケット】【湖都・びわこチケット】【高野山チケット】のご利用も本券と同一日に限ります。 ) ※平成28年12月31日(土)ご利用開始の場合は、平成29年1月1日(日・祝)までご利用になれます。(「湖都・びわこチケット」「高野山チケット」を除く。)

おとな3,600円 こども1,800円

  • 詳しく見る
  • 電子パンフレットを見る

「冬の関西1デイパス」の本券呈示で琵琶湖周辺施設の割引などの特典が受けられます。

お求めは、JR西日本の主な駅のみどりの窓口、みどりの券売機、または主な旅行会社へどうぞ。

「冬の関西1デイパス」のご案内

JR自由周遊区間+大阪水上バス「アクアライナー」+江若交通バス線1日乗り放題、レンタサイクル駅リンくん利用可、【奈良・西ノ京チケット】【湖都・びわこチケット】【高野山チケット】いずれか1枚に引き換えOK!】 チケットの引き換えには、引換券の提出とともに「冬の関西1デイパス」本券の呈示が必要です。なお引き換えは、「冬の関西1デイパス」ご利用日当日に限ります。(12月31日ご利用開始の場合の引き換えは、12月31日に限ります。)ご利用日前に引き換えはできません。

JR線のご案内(詳しくは、事前に時刻表などでご確認ください。)

  • JR自由周遊区間内の普通列車(新快速・快速列車含む)の普通車自由席をご利用になれます。
  • ご乗車された列車が翌日にまたがって運転される場合は、0時を過ぎて最初に停車する駅まで有効です。(ただし、大阪の電車特定区間(JR時刻表参照)は最終列車まで有効です。)
    ※平成28年12月31日ご利用開始の場合は、平成29年1月1日までご利用になれます。12月31日深夜から1月1日早朝にかけて、主な区間では終夜運転を実施します。
  • 特急・急行列車にご乗車の場合は、別に特急券・急行券をお求めください。新幹線はご利用になれません。新幹線をご利用の場合は、特急券のほかに乗車券が必要となります。
  • 普通・快速列車の指定席にご乗車の場合は、別に座席指定券が必要です。
  • 一部区間では保守工事に伴い、昼間時間帯の列車が運休となる場合があります。

大阪水上バスのご案内(詳しくは、大阪水上バスホームページをご覧ください。また、天候などの条件により運休する場合があります。)

  • 「冬の関西1デイパス」本券を各船着場のきっぷ売場で呈示すると「アクアライナー」(大阪城・中之島めぐり) が自由に乗り降りできます。
    ※定員制のため、満席でご乗船いただけない場合があります。予約の方優先ですので、事前の電話予約をおすすめします。(「冬の関西1デイパス」をご利用の旨をお伝えください。)
    ※平成28年12月31日ご利用開始の場合は、平成29年1月1日までご利用になれます。
  • 「アクアライナー」のご案内(運航日にご注意ください)
    いくつもの橋をくぐり、大阪の名所を眺めながら大川を周遊します。(乗船時間 約60分)船着場は1大阪城港:JR大阪城公園駅からすぐ、2八軒家浜船着場:京阪天満橋駅からすぐ、3淀屋橋港:京阪淀屋橋駅からすぐ、4OAP港:JR桜ノ宮駅から徒歩約10分(土・日・祝日のみ寄港。ただし、1/4〜2/3は休港期間)です。
    (右のMAPと対応しています)
  • 全席指定です。ご乗船の前に各きっぷ売場の窓口で乗船券をお受け取りください。
  • 大阪水上バスに関するお問い合わせ/電話:0570-03-5551 (9:00〜17:00)
    ※1月11・12日、2月15・16日は全便運休となります。また、天候などの条件により運休する場合があります。

「アクアライナー」 航路MAP 大阪環状線内を川面から観光できる便利な乗り物です。

江若交通バスのご案内

  • 「冬の関西1デイパス」本券のご呈示で、江若交通バス指定区間にご乗車になれます。
  • 江若交通バスのご利用になれる区間は、浜大津線(堅田駅〜大津駅、比叡山坂本駅〜堅田駅)、日吉台線(比叡山坂本駅〜西教寺)、ケーブル線(比叡山坂本駅〜ケーブル坂本駅)、堅田町内線(堅田駅〜堅田出町)、琵琶湖大橋線(堅田駅〜勾当内侍前)です。
    ※平成28年12月31日ご利用開始の場合は、平成29年1月1日までご利用になれます。
  • 江若交通バスに関するお問い合わせ/江若交通 本社 電話:077-573-2701(平日9:00〜18:10)・堅田営業所 電話:077-572-0374(7:00〜20:00)

レンタサイクル駅リンくんのご案内(詳しくは、JR西日本レンタカー&リースのホームページをご覧ください。)

  • 「冬の関西1デイパス」本券を駅リンくん営業所で呈示すると、「冬の関西1デイパス」ご利用日当日の1回に限りご利用になれます。
    (おとなのみのご利用となります。)
  • JR自由周遊区間内のJR西日本の主な駅のJR西日本レンタカー&リースが運営するレンタサイクルが利用できます。(姫路、近江八幡、彦根、石山、奈良など)
    利用可能な営業所や営業時間はお電話でご確認ください。
  • 貸出できる数には限りがあります。定期利用優先に貸出するレンタサイクルもありますので、あらかじめご了承ください。
  • 手続き時は、ご自身を証明できるものをご持参ください。(運転免許証、写真付き社員証、学生証、保険証など)
  • レンタサイクル駅リンくんに関するお問い合わせ/電話:06-4868-8501(9:00〜18:00)
    ※駅リンくんの各営業所は、年末年始(12/30〜1/3)は休業いたします。ただし、一部営業所は営業時間を変更して営業いたします。
     詳しくは、JR西日本レンタカー&リースのホームページでご確認ください。

「奈良・西ノ京チケット」のご案内

  • 「奈良・西ノ京チケット」は「近鉄電車の鶴橋駅または京都駅〜フリー区間(右図参照)までの往復乗車券(途中下車はできません。)」と「近鉄電車のフリー区間1日乗り放題」と「奈良交通バス奈良公園・西ノ京エリアの1日乗り放題」と「定期観光バス1回乗車(@〜Bのコースいずれか)」がセットになったチケットです。
    近鉄電車にご乗車になる前に、近鉄電車鶴橋駅の特急券うりばまたは京都駅の特急券うりば、もしくは駅営業所であらかじめ「奈良・西ノ京チケット」にお引き換えのうえ、ご利用ください。
    ※鶴橋駅で引き換える場合は、JR大阪環状線外回り(天王寺方面)ホーム内の特急券うりばをご利用ください。
    ※定期観光バスは、近鉄奈良駅前定期観光バス案内所前から出発します。定期観光バス案内所にて乗車手続きをお済ませのうえご乗車ください。
    ※平成28年12月31日に引き換えた「奈良・西ノ京チケット」は1月1日までご利用いただけます。
  • 近鉄特急にご乗車の場合は、別に特急券が必要です。
  • 定期観光バスは定員制のため、満席でご乗車いただけない場合があります。
    予約の方優先となりますので、事前の電話予約をおすすめします。
    電話予約の際に、「冬の関西1デイパス」ご利用の旨をお伝えください。

近鉄電車・奈良交通バスご利用区間

  • 近鉄電車に関するお問い合わせ/旅客案内テレフォンセンター(大阪) 電話:06-6771-3105(8:00〜21:00)
  • 奈良交通バスに関するお問い合わせ/奈良交通お客様サービスセンター 電話:0742-20-3100(8:00〜19:30)
  • 定期観光バスに関するご予約・お問い合わせ/奈良交通総合予約センター 電話:0742-22-5110(8:30〜19:00)

「湖都・びわこチケット」のご案内

  • 「湖都・びわこチケット」は「京阪電車大津線1日乗り放題」と「琵琶湖汽船『ミシガン80(企画クルーズを除く)』『竹生島クルーズ』『雪見船』いずれかの乗船券」がセットになったチケットです。ご乗車になる前に、あらかじめ京阪山科駅または京阪石山駅の各窓口および大津港、長浜港、今津港(土日祝のみ)の各港で「湖都・びわこチケット」にお引き換えのうえ、ご利用ください。
  • 琵琶湖汽船ご利用の際には、大津港、長浜港、今津港(土日祝のみ)のいずれかの窓口(出航の30分前より受付)で引換券を呈示し、乗船券と「湖都・びわこチケット」をお受け取りください。また、事前に京阪山科駅か京阪石山駅で引き換えた「湖都・びわこチケット」をお持ちの場合は、各港の窓口でチケットを「冬の関西1デイパス」とともに呈示し、乗船券をお受け取りください。
    ※平成28年12月31日に引き換えた「湖都・びわこチケット」は当日限りのご利用です。※ミシガン「企画クルーズ」には乗船できません。
    ※事情により、他の船が運航する場合がございます。
    ※定員に達した際には、ご希望のコースに乗船できない場合があります。
    ※荒天などにより運航内容の変更や運休をする場合がございます。
     運航状況については事前にお問い合わせください。

    ※「ミシガン80」、「竹生島クルーズ」は定員制のため、事前の電話予約をおすすめします。
     また、「雪見船」はご予約がない場合、運航・寄港しませんので、必ず事前に電話でご予約ください。
    ※食事はついておりません。
    ※詳しくは、下記の琵琶湖汽船予約センターでご確認ください。
  • 「湖都・びわこチケット」の呈示により、施設入館料や食事代などが割引となる特典があります。

京阪電車乗り放題区間・琵琶湖汽船乗り場

  • 京阪電車に関するお問い合わせ/京阪電車お客さまセンター 電話:06-6945-4560(平日9:00〜19:00、土休日9:00〜17:00※12/30〜1/3を除く)
  • 「ミシガン80」「竹生島クルーズ」「雪見船」に関するお問い合わせ/
    琵琶湖汽船予約センター 電話:077-524-5000 (9:00〜17:00 年中無休)
    長浜港(竹生島・雪見船) 電話:0749-62-3390(9:00〜16:00 年中無休)
    今津港 電話:0740-22-1747(9:00〜16:00、土日祝と1/1〜3に限る)

「高野山チケット」のご案内

  • 「高野山チケット」は「南海電鉄の新今宮駅〜高野山駅間(ケーブル含む)の往復乗車券(途中下車できません)」と、「南海りんかんバス高野山内1日乗り放題(立里線、高野龍神線、高野丹生都比売線を除く)」がセットになったチケットです。南海電鉄にご乗車になる前に、南海電鉄新今宮駅の窓口であらかじめ「高野山チケット」にお引き換えのうえ、ご利用ください。
    ※平成28年12月31日に引き換えた「高野山チケット」は当日限りのご利用です。
  • 特急「こうや」などの座席指定車にご乗車の場合は、別に特急券などが必要です。
  • 展望列車「天空」をご利用の場合には、予約が必要です。(別に座席指定料金が必要です。)
    ご予約・お問い合わせ/天空予約センター 電話:0120-151519(9:00〜17:00)

南海電鉄・南海りんかんバスご利用区間

  • 南海電鉄に関するお問い合わせ/南海テレホンセンター 電話:06-6643-1005(8:30〜18:30)
  • 南海りんかんバスに関するお問い合わせ/高野山営業所 電話:0736-56-2250(9:00〜17:00)
〈払いもどしについて〉
払いもどしは、全券片未使用で有効期間内に限り、発売箇所で取り扱います。(220円の払いもどし手数料がかかります。)
きっぷ本券または引換券のみの払いもどしはいたしません。また、引き換え後のチケットの払いもどしもいたしません。
使用開始後の払いもどしはいたしません。また、列車・船の運行不能および遅延による払いもどしはいたしません。
〈変更の取り扱いについて〉
ご利用日の変更は全券未使用で有効期限内に、使用開始前1回に限り有効です。
「奈良・西ノ京チケット」「湖都・びわこチケット」「高野山チケット」は一度引き換えた後、異なるチケットへの変更はできません。
〈発売箇所について〉
JR西日本の主な駅の「みどりの窓口」「みどりの券売機」または主な旅行会社でお買い求めください。
(九州エリアでは、JR西日本新幹線博多駅・新幹線小倉駅・博多南駅に限り発売します。)
各駅のきっぷの発売時間は各発売箇所の「みどりの窓口」「みどりの券売機」の営業時間内、各チケットへの引き換え時間は各引換箇所の窓口の営業時間内に限ります。
電話予約サービスをご利用の際は、JR西日本の主な駅の「みどりの窓口」「みどりの券売機」でお受け取りください。
〈その他〉
きっぷを紛失された場合、あらためてきっぷをお買い求めいただきます。紛失したきっぷが発見された場合でもきっぷの有効期間が過ぎていれば、きっぷの払いもどしはいたしません。紛失しないようご注意ください。
気象・河川の状況により、安全上やむを得ず運休もしくは、コース変更する場合がございます。

ページの先頭へ戻る