平成15年10月、山陰線鳥取~米子間の高速化工事の完成にあわせ、すでに導入していた187系車両の新型車両を追加投入し、鳥取~米子~益田間を運転していた「スーパーくにびき」の列車名を「スーパーまつかぜ」に変更しました。

 車体には鳥取県の花「二十世紀梨の花」のエンブレム、または島根県の花「ボタン」のエンブレムがあしらってあります。

運行区間 鳥取~米子・益田
  • ※この列車に車内販売はございません。

ページの一番上に戻る