ここからが本文です。

特急くろしお

くろしおでおでかけしよう 京都〜新大阪〜南紀を、さらに快適にむすぶ!
車両紹介 おすすめ情報 「くろしお」でおでかけしよう

車両紹介

新型車両 287系

(快適な車内空間を。)「お客様の空間」を大切に考え車内をレイアウト。座席間隔、足元スペースを広くしたことで、ゆったりと座っていただけます。また、床の遮音構造など様々な低騒音対策を施し、より静かな室内を実現しました。
(すべての人に優しく。)交通バリアフリー法に準拠しています。さらに乗降口の隙間を小さくするなど、きめ細かい配慮をした、すべての人に優しい車両です。

多目的室 女性専用・男性用トイレ 洗面所 多機能トイレ 乗降口 普通車 グリーン車

5号車に女性専用席があります。
※女性専用席は、女性および同伴の小学生以下の男児に限りご乗車になれます。

オーシャンアロー車両

南国へのリゾートムードを盛り上げる鮮やかなブルー、先頭車のスマートな鼻先と輝く目は太平洋のいるかのイメージです。美しい海岸線ぎりぎりを走るため、急カーブにも強い「制御付き振り子式」を採用しています。平成24年3月17日のダイヤ改正より列車名を「くろしお」に統一しています。5号車に女性専用席があります。※女性専用席は、女性および同伴の小学生以下の男児に限りご乗車になれます。

パノラマ型グリーン車両

振り子式の381系で運転。3列シートのパノラマグリーン車両を連結しています。平成24年3月17日のダイヤ改正より列車名を「くろしお」に統一しています。5号車に女性専用席があります。※女性専用席は、女性および同伴の小学生以下の男児に限りご乗車になれます。(パンダシート)4号車16番の4席(A・B・C・D席)にパンダシートを設置しています。※急な編成変更などにより、パンダシートが設置されていない場合があります。※記念撮影用にご用意したお席です。譲り合ってご利用ください。※指定席としては発売しません。 新規ウインドウで開きます。白浜パンダキャンペーンについて(PDF形式 218KB)

↑ページトップへ

おすすめ情報

くろしおに乗って、和歌山へ!おでかけガイド和歌山県エリア情報

和み、和らぐ。和歌山キャンペーン 旅の原点 和歌山へ。

京阪神方面から和歌山をおトクに訪ねるなら、これ!わかやまフリーパス

山陽方面・北陸方面から和歌山をおトクに訪ねるなら、これ!わかやまフリーきっぷ

味覚・温泉を楽しむ和歌山

9月14日から開催の「和歌山デスティネーションキャンペーン」専用駅プラン。ぜひ、この機会に和歌山の味覚と温泉を満喫してください。

商品の詳細はこちら

紀州の味覚クエ

紀州の極めつけの味覚といえば「クエ」。魚の王様とされるその味は「脂がのった旨味があり、上品で繊細。」その味覚を楽しみに出かけませんか。

商品の詳細はこちら

↑ページトップへ

「くろしお」でおでかけしよう

白浜駅

アドベンチャーワールド

人と動物と自然とのふれあいが楽しめるアドベンチャーワールド。園内にはありのままの姿の動物を見学できる「サファリワールド」や、ふたごのパンダ誕生で話題を集めている「パンダランド」、イルカ・アシカなどのパフォーマンスが楽しめる「マリンワールド」、さまざまな種類のペンギンが集う「ペンギン王国」、ラッコ、ホッキョクグマ、ゴマフアザラシなど極地の動物たちの食事風景が間近で見られる「海獣館」、リスザル、犬などの動物とのふれあいや、ジェットコースター、ゴーカートなどの遊園地エリアがある「エンジョイワールド」、などさまざまなゾーンを楽しむことができる。

営業時間 9:30〜17:00、12月〜2月/10:00〜17:00
※繁忙日変動あり。GWと夏休みの一部期間夜間営業あり。(要問い合わせ)
住所 和歌山県白浜町堅田2399
お休み 不定休(要問い合わせ)
料金 有料
問い合わせ先 アドベンチャーワールド Tel:0570-064481
アクセス きのくに線「白浜駅」から明光バス約10分「アドベンチャーワールド」下車

白浜エネルギーランド

自然エネルギー、錯視錯覚、映像ライド体験の3つをテーマとしたアミューズメントパーク。2010年3月、ジャングル迷路が登場しました。

営業時間 9:00〜17:30(入館は16:00まで) ※延長営業日あり
住所 和歌山県白浜町3083番地
お休み 毎週火曜(月曜または火曜が祝休日の場合は営業) ※春休み・GW・夏休み・冬休み期間は無休
料金 有料
問い合わせ先 白浜エネルギーランド Tel:0739-43-2666
アクセス きのくに線「白浜駅」からバス「白良浜」下車

和歌山駅

和歌山電鐵

いちご電車、おもちゃ電車、たま電車で人気の和歌山電鐵。「たま駅長」や新しく就任した「ニタマ」がお待ちしております。
さらに、たまカフェのスウィーツ、オリジナルグッズ販売など、楽しさいっぱいです。

アクセス 和歌山駅構内9番のりばより発車

藤並駅

有田川町鉄道交流館

映画『ALWAYS 三丁目の夕日 ’64』のロケに使われた人気のスポット。「キハ58」と「ハイモ180」を間近でご覧いただくことができ、毎月第2・第4土日は乗車体験も実施中。有田川町の自然や建物を再現したジオラマで走らせるNゲージでお子様も楽しめます。

アクセス 藤並駅より観光巡回バスで約15分または、有田鉄道バスで約15分(「こころの医療センター前」または「金屋口」下車)
※観光巡回バスの運行日等については、有田川町観光案内所(TEL:0737-52-7345)にお問い合わせください。

海南駅

和歌山マリーナシティ

和歌浦湾にある人工島。地中海の港街をイメージしたテーマパークの「ポルトヨーロッパ」や、地元近海物はもちろんマグロの解体ショーが人気の観光魚市場「黒潮市場」、リゾートホテルや日帰り温泉施設、釣り堀など多彩な施設が立ち並びます。

営業時間 施設により異なる
住所 和歌山県和歌山市毛見1527
お休み 施設により異なる
料金 有料
問い合わせ先 和歌山マリーナシティインフォメーション Tel:0570-064-358
アクセス きのくに線「海南駅」から「マリーナシティ行」のバス約15分「マリーナシティ」すぐ、
またはJR「和歌山駅」から「マリーナシティ行」のバス約30分「マリーナシティ」すぐ

その他和歌山県の観光スポットはこちら

駅についたら楽しさ盛りだくさん!

JR白浜駅に「くろしお水槽」設置!海の生き物たちを展示

紀南の海の素晴らしさを知ろう。

詳細はこちら(PDF形式 159KB)

■ 場所

白浜駅コンコース

■ 時間

窓口営業時間

運転士さんや駅員さんに早変わり! お子様制服

あこがれの運転士さんや駅員さんとおそろいの「制服」を着て記念撮影が出来ます。

■ 場所

白浜駅 新宮駅

■ 時間

窓口営業時間
駅係員にお声かけください

※イベント開催などの都合により
貸し出しができない場合があります。

↑ページトップへ