グローバルナビゲーションをとばして本文へ
ここからが本文です。

維新の舞台も、話題の絶景も。

山口県と西日本旅客鉄道株式会社は、2018年10月1日(月)から12月31日(月)まで「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン アフターキャンペーン」として、「明治維新150年おもしろき国山口 旅キャンペーン」を開催します。
今年が明治維新から150年であることにあわせ、「歴史」の素材に着目し、古地図デジタルコンテンツを活用したまち歩きや、明治維新で活躍した偉人の足跡をたどる特別な観光素材を多数ご用意しています。

開催期間:2018年10月1日(月)〜12月31日(月)まで

明治維新150年を感じるスポット・イベント

功山寺

後醍醐天皇の嘉暦2年(1327年)に建立された名刹。仏殿は鎌倉時代の様式である唐様建築の典型的遺構で、昭和28年国宝に指定された。4月は30〜40本のソメイヨシノ、11月は紅葉が美しい。

詳細はこちら

松下村塾

幕末期に吉田松陰が主宰した私塾。塾は天保13年(1842年)、松陰の叔父・玉木文之進が自邸にて開設、後に松陰の外伯父にあたる久保五郎左衛門が継ぎ、安政4年(1857年)、28歳の松陰がこれを継ぎ主宰した。

詳細はこちら

菊屋家住宅

萩藩の御用商人を勤めていた豪商・菊屋家の屋敷。江戸初期の建築で400年の歴史があり、現存する商家としては最古の部類に属する。主屋をはじめとした5棟が国の重要文化財に指定されている。

詳細はこちら

おすすめスポット

角島大橋

広がる空に青い海、そこに伸びる本土と角島とをつなぐ1,780mにも及ぶ大橋です。自動車のテレビCMやドラマのロケ地として使われ、知名度は全国区です。

詳細はこちら

元乃隅稲成神社

白狐のお告げにより、昭和30年に島根県津和野町太鼓谷稲成から分霊された神社です。丘の上へと向かう赤い鳥居と日本海を一望でき、神秘的な景観が広がります。

詳細はこちら

明治維新150年を楽しむ列車

SL「やまぐち」号 運行区間 新山口⇔津和野 貴婦人の愛称で多くのファンから親しまれている蒸気機関車

列車詳細はこちら

○○のはなし 運行区間 新下関⇔下関 下関⇔東萩 美しい海岸線とともに、萩(は)、長門(な)、下関(し)の「はなし」を辿る旅へ。

列車詳細はこちら

ハローキティ新幹線 HELLO!PLAZA でおもしろき国 山口を楽しもう!

明治維新150年をおトクに旅するきっぷ

やまぐち 幕末ISHINきっぷ

山口エリアまでのJR往復新幹線普通指定席と、山口自由周遊区間内のJR線・指定の路線バス3日間乗り放題、観光施設入場券がセットになった、観光に便利でおトクなきっぷです!

きっぷの詳細を見る

JRと宿泊がセットになったおトクな旅行プラン

各エリアから山口へのおすすめ旅行プランをご紹介!

詳しくはこちら
  • 維新の風が誘う。おもしろき国 山口
  • がんばろう!西日本