移行(取り込み)できるICOCAの種類

Apple PayのICOCAに取り込みできるICOCAカードの条件についてご説明します。

※取り込みできないICOCAカードもございます。
※取り込み後、ICOCAカード(SMART ICOCA含む)へ戻すことはできません。
ICOCAカードはご利用できなくなりますので、お客様ご自身で破棄してください。

また、取り込みによりICOCA番号は変わりますので、お客さまご自身で新幹線チケットレスサービスなどの登録を変更してください。

移行(取り込み)ができるICOCA

  • ICOCA

  • ICOCA定期券

  • SMART ICOCA

  • SMART ICOCA定期券

移行(取り込み)ができないICOCA

  • JR西日本以外の駅で発売されたICOCA定期券
    (有効期限切れのものを除く)

    他社線のみのICOCA定期券、他社線→JR線の連絡定期券など

  • 北陸エリア(敦賀駅以北の区間)を含むICOCA定期券
    (有効期限切れのものを除く)

  • バスの定期券があるICOCA・ICOCA定期券

  • 2区間分割購入のICOCA定期券

    券面表示が2区間の定期券

  • こどもICOCA・こどもICOCA定期券

  • 記念デザインICOCA
    (定期券を搭載できるものを除く)

  • チャージ残額が「19,501円以上」のICOCA・ICOCA定期券

  • その他の取り込みができないICOCA

    • 2区間定期券(券面表示が2区間の定期券)
    • 高校生・中学生・小学生用の通学定期券
    • 障がい者割引を適用したICOCA定期券
    • FREX・FREXパル(新幹線定期券)
    • KIPS ICOCAカード

ご注意ください

記念デザインICOCAを取り込んだ場合、記念デザインはICOCAアプリおよびウォレットアプリの券面に反映されません。

お持ちのICOCA・ICOCA定期券を取り込みする方法や注意事項について

取り込み後は、以下の設定をご確認ください。

Face IDなど無しで利用する
(エクスプレスカード設定)

交通系ICカードとして初めてICOCAをApple Payに追加すると、自動的に「エクスプレスカード」に設定されます。

エクスプレスカードに設定すると、アプリを開くこともなく
iPhoneやApple Watchをそのままリーダーにタッチするだけで、改札の通過やお店での支払いが可能です。
「スリープやロックの解除」「Touch IDやFace ID、パスコード認証」も不要です。

既に別の交通系ICカード(Suica、PASMO)をApple Payでご利用の方は、
エクスプレスカード設定することで、ICOCAを交通系ICカードのメインのカードとしてご利用いただけます。

Face IDなど無しで利用する(エクスプレスカード設定)

WESTER会員登録して
ICOCAアプリで利用すると便利です!

  1. 定期券の新規購入や変更、払いもどしができる

  2. WESTERポイントのポイントチャージができる

  3. 紛失(盗難)、故障時の再発行が無料でできる

  4. サポートセンターによるサポートが受けられる

ICOCAアプリをダウンロード

リンクバナー:App Storeからダウンロード

二次元バーコード:App Store Apple PayのICOCA ダウンロードページへ